注目キーワード
  1. ペット
  2. 子育て
  3. 恋愛
  4. 料理
  5. マナー

旦那が働かないから別れたい。今できることとこれからのこと

旦那が働かないから別れたい。

至極当然の感情だと思います。

健康な大人の男性が、働かないということは人間としての役割を果たしていないということ。
こんな日常生活の中で子供を育てたくないと思うのは、当り前のことです。

お互いに支え合うのが、夫婦であり家族です。
お金も、精神的なことも、子育ても。

どちらかがどちらかのワガママに振り回されたり、どちらかだけに負荷がかかりすぎる生活は続けることは難しいでしょう。

働かない夫との結婚生活と、自分がどのようにありたいのか。
この2点に集中して、今の立ち位置を見つめてみましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

年下彼氏と結婚したいアラフォー女性必見!結婚を意識させる方法

アラフォーと呼ばれる年代の女性でまだ結婚経験がない場合、お付き合いしている相手がいるのであれば、その...

兄がニートです。これからどうすれば…解決方法ありますか

兄がニートです。 など、兄弟がニートで苦しんでいる家族はたくさんいます。 長い人生のうちで1...

友達と離れる【スピリチュアル】波動が合わないと感じた時には

友達と離れる。 昔はあんなに気が合って仲良くできたのに、今は友達のことを考えるとため息が出ちゃう。...

夫を尊敬できないと離婚を考える前に。夫を多方面から見てみよう

夫のことを尊敬できない。 そう悩む妻はたくさんいます。 そのことで離婚まで考える人も。 ど...

No Image

認知をするのは子供にとって意味あること。非嫡出子なら認知して

認知をすると子供にどのようなメリットがあるのでしょうか? 認知の意味や、認知の必要性。双方のメ...

共依存の親子関係って?母親が離婚の原因になる実家依存とは

共依存関係ってご存知ですか?親子、特に母親と娘の関係の多く見られます。 いつまでも娘の人生や選...

バツイチ子持ち女性は遊びの相手?本気の恋愛をする対象にもなる

「自分はバツイチ子持ちだからもう恋愛なんてできない」と思っている女性もいますよね。「遊び相手にしかさ...

アラサーアラフォーカップルの付き合い方!大人の恋愛術

若い頃の恋愛と、アラサーやアラフォーになってからの付き合い方は少し違います。 20代の時には、...

仕事から帰ってくるのが遅いという理由で離婚できるのか

仕事から帰ってくるのが遅い! 休日出勤は当たり前! そんな夫と離婚したいと考えるようになりま...

警察官は離婚する人が多いイメージ?離婚率はそんなに高くない

警察官って、離婚する人が多いイメージですが、現実はどうなのでしょうか。 警察官と言ってもいろい...

離婚届の証人がいない!証人は誰でもOK!離婚届証人代行もある

離婚をしたいけど、離婚届の証人になってくれる人がいない、いても1人しか証人を頼めなかった…。こんな時...

リビングで寝る旦那にイライラ!妻がストレスを溜めない方法

いつもリビングで寝る旦那にイライラが溜まっている奥様もいますよね。ちゃんと寝室があるのに、寝室ではな...

隣人トラブルに仕返しするリスクと改善するための対処法

隣人とトラブルが起きたときに仕返しをしたいと考えてしまうこともあるでしょう。 しかし、それに対...

友達が遊びに来る時のおもてなし術!見るおもてなしも必要です

「友達が遊びに来る時は、どんなおもてなしをしたらいいの?」そんな悩みありませんか? おもてなしに慣...

友達とご飯に行きたくない!良好な関係のための上手な断り方

友達とご飯に行きたくないと思うことはありませんか?特に行けない用事はないのだけれど、誘いに気が乗らな...

スポンサーリンク

旦那が働かない。別れたい。働かない旦那の心理とは

結婚して子供もいるのに旦那が働かないと生活が苦しくなります。旦那が働かないので別れたいと考えている人も多いですよね。働かない旦那の心理とはどのようなものなのでしょうか。

旦那は働くことに幸せを見いだせないタイプ

価値観が多様化して幸せの定義が個人によって様々になりました。朝早くから夜遅くまでの時間を犠牲にしてお金を稼ぐことや昇進することより、家族と一緒に過ごす方が幸せだと考える人が多くなりました。親に財産があったり奥さんのお給料がいい場合は、働かなくてもいいと思ってしまう男性が目立ち主夫になりたいと考える男性もいます。

旦那は妥協できないタイプ

プライドが高いので働きたくても働く会社が見つからない、自分の良さはこの会社では発揮することが出来ないなど。
なかなか就職先を見つけられない人もいます。このような人は、自分には能力があるけど発揮できる場所や仕事がないと思い、他人のせいにする傾向があるので仕事がなかなか決まらないのです。

旦那が働かないから別れたいと思っても『働かない』と言う理由だけでは離婚できない

旦那が失業してしまい働かないので離婚したいと考えている人もいると思います。旦那さんが働かないと生活するのも大変ですよね。妻がパートや正社員で働いていたとしても、今までと同じように生活することは難しくなります。生活レベルを下げようとしてもなかなか下げることは難しいです。

何年も働かない旦那とは離婚したいと思うこともあります。

旦那が失業したというだけでは離婚の原因にならない

逆のことをいうと妻が専業主婦で働いていないという理由で夫は妻に離婚を要求できないという理屈と一緒です。旦那に養ってもらうつもりでいたのに、働いてくれないという理由だけでは離婚は出来ないのです。しかし夫婦としての信頼関係が破綻している場合は離婚の理由になる可能性もあります。

正当な理由がなく、協力や扶助の義務を怠るもしくは婚姻を継続しがたい重大な事由があり生活費を渡さない、健康なのに働かないなどはこれらに当てはまることがあります。

旦那が働かないと別れたいと思うのは当然のこと

大黒柱と言われている旦那が働かないという状況になることは、考えていることよりもかなり大変な日常になります。働かなくて収入がないことよりも。家族のために働かずにいる旦那に不信感を持ってしまいます。そしてすれ違いがおき家庭が崩壊するのが1番辛いのです。そのように働かない旦那と離婚をするか、旦那を信じてもう少し様子を見るのかと悩む妻も多いのです。

働かない旦那にストレスを感じ毎日仕事のことで喧嘩が絶えなくなります。そのような家庭を守るのはとても難しいことです。そのような環境ならいっそ離婚をして1人で子供を育てる方が子供にとってはいい環境になります。離婚はあまり良くないですが、旦那が働かないのは子供にとってもいい環境ではないのです。

働く気がない場合は離婚を考えていると言うことをしっかり伝え話し合うことが大切です。夫が本気で働く気がないと感じたら離婚を考えるのもありです。

旦那が働かないから別れたい。あなたにとって夫でも子供にとっては父親

旦那の仕事が長続きしない、又は働かないと悩んでいる人もいますよね。
毎日別れたいと考える旦那でも、子供には1人だけのパパなのです。子供はパパが大好きというケースが多いです。

妻からすると、愛情をかけていないように見える旦那なのに、子供にはなかなか通じないのです。
自分が我慢することで子供が悲しい思いをしなくて済むと思い離婚を思いとどまる人も多いのです。

子供に十分なお金をかけることが出来ない、今後教育費もかかる。
今は離婚していないので経済的にまだ生活出来るけど、将来子供がやりたいことが見つかった時に自分1人の稼ぎでは難しいかもしれないなど躊躇してしまうのです。

大学まで行かせてあげたいと思う場合は離婚はデメリットになる可能性もあります。大人の事情で離婚して子供が不憫な思いをするのは親としても悲しいですよね。

そして片親になることで色々な問題が出てくるのです。赤ちゃんで何もわからない時期ならいいですが、物心がついてしまうとパパがいないことを不思議に思うこともあります。
離婚することになるとほどんとは切り出した方が家を出ることになるので、子供を連れて行く場合慣れ親しんだ場所や友達と別れてしまうことになるので、環境の変化によって精神的なストレスになることもあります。

旦那はあなたと一緒にいると一生働かないと思ったほうがいい

真面目に働いていた旦那が結婚してから仕事をやめてしまいそのまま家にいる、そのような状況が許されるのは甘え続ける環境を作ってしまったからです。

身近にいる人の依存や問題がある行動を許し、助長されることをイネイブリングといい、それを行う人の事をイネイブラーと言うのです。

イネイブリングをしてしまう女性には特徴があります。まず仕事が辛いという旦那に、当面は私が稼ぐからと生活は大丈夫と言うことがあります。そして就職活動しない夫に文句と言っても真面目に聞き入れてくれないので、しばらくすると真剣に怒ることもなくなってしまうのです。

妻はよかれと思い行う行動が旦那を駄目にしてしまうのです。パートナーの依存や問題行動を助長させるイネイブリングにしてしまう可能性があります。

旦那が働かない原因は妻が甘やかしてしまっていることもある

旦那が働かなる理由は色々あります。会社が倒産したり、ケガをしてしまい働けなくなってしまった場合は、その後の努力でどうにかなることもあります。しかしプライドが高く、働くことを見いだせないや楽な生活に慣れてしまい、働こうとしないのはもしかすると、妻にも原因があるのかもしれません。

イネイブリングという言葉を知っていますか?妻が無意識のうちに行っている行動が旦那の問題行動を助長させてしまっているのです。妻が旦那のことを甘やかした結果このようになってしまう旦那も多くいることを理解しましょう。女性は母性本能が強いので「この人には私しかいない」と思いがちですが甘やかしは禁物です。

離婚には大きなリスクがあります。離婚を考える前に旦那にしっかり仕事をして稼いでもらい家族が仲良く暮らせるようにしましょう。