注目キーワード
  1. ペット
  2. 子育て
  3. 恋愛
  4. 料理
  5. マナー

夏休みの自由研究におすすめ!簡単1日で終わる実験やテーマ

夏休みの自由研究のテーマは決まりましたか?
毎年、このテーマに頭を悩ませる親御さんも多いと思います。

自由研究にはさまざまテーマがありますが、なるべく簡単にという場合には、1日で終わるテーマがおすすめです。

小学校の低学年のうちは工作の作品が多いですが、中学年以降になると調べ学習や実験などを行う子も増えてきます。
1日でできる自由研究の実験やテーマをご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

大学の勉強が難しいと感じる。義務教育と大学との違いについて

大学の勉強が難しいと感じる理由の一つとして『授業の受け方と、先生との関わり方が高校までと全く異なると...

小学校が夏休み中教師も休み?仕事?夏休み中の勤務体制

小学校が夏休みに入ると当然学校には子供が来ないため、授業がない教師も子供と同じように夏休みを満喫する...

小学校の行事に行きたくない親も!行事の頻度と面倒なときの対策

小学校では色々な行事が行われていますよね。親の中には、その行事を面倒・行きたくないと感じている人もい...

夏休みの宿題で悩むポスター、書き方のコツとポイント

小学生の夏休みの宿題で出されるポスター。子供に書き方を聞かれて困ってしまう親御さんも多いのではないで...

夏休み最終日前に宿題を効率よく終わらせるためのヒント

学校が夏休みになると親として気になるのが宿題です。 学校によって宿題の量は違いますが、最終日目前に...

中学生の勉強意欲が高まるスケジュール表の立て方とポイント

中学生になると小学校よりも勉強が難しく時間もかかるため、スケジュール表を作るだけで効率よく勉強するこ...

高校の合格祝いのお返しの相場やオススメと気をつけたいマナー

高校の合格祝いのお返しは必要ないとも言われています。しかし、合格したことを一緒に喜んで祝ってくれたの...

大学の英語の授業とは?授業の特徴や勉強方法について紹介します

大学の英語授業は今までとどう違うのでしょうか?必修英語にはどのような特徴があるのでしょう? 大...

浪人生が予備校に通うなら個別指導がいいの?予備校の選び方

浪人生活を無駄にしないためにも、子供に合った予備校を選ぶことが大切ですが、個別指導か集団授業かどちら...

野菜からDNAをとる自由研究をしてみたい!ポイントをご紹介

野菜のDNAを取り出すことを題材とした自由研究をするときに用意するものとは? 野菜のDNAを取...

【反省文の書き方】学校へ保護者が提出する場合の注意点とは

子供が校則違反などをした場合、保護者として学校へ反省文を書かなくてはいけないケースもあります。 ...

幼稚園の先生に夏休みはある?仕事内容と夏休みの実態を解説

幼稚園の先生は、園児たちが夏休みの間どんな仕事をしているのでしょうか。子どもたちが登園していないのだ...

No Image

漢検二級の合格ラインの点数は80%ではない?合格するためには

漢検二級取得を目指している人にとって、合格ラインはどのくらいなのか気になるところですよね。 合...

私立高校の入学金が払えない場合に親としてできることを考えよう

私立高校の入学金は公立高校と比較しても高額となっています。そのため、第一希望の公立高校に不合格となっ...

高校合格発表のときの親の服装とは?迷ったときはフォーマル

高校の合格発表のときには親の服装はどんなものがいいのでしょうか?カジュアル?それともフォーマル? ...

スポンサーリンク

夏休みの自由研究に簡単で1日で終わるテーマ

毎年、夏休みの自由研究のテーマについて悩むお母さんも多いですよね。私もその中の一人です。
子どもの自由研究なのに、どうしてこんなに私が悩まなくてはいけなのだろうと思っていました。

そこで、そんな同じ思いをしてる人へご紹介します。

簡単な自由研究

水に浮かぶ野菜や果物を調べる自由研究

水だけではなく、砂糖を溶かした水の場合や、塩を溶かした水、そして油の場合はどうなるか実験してみても楽しいでしょう。
また、野菜は皮をむいたら変わるのかなど、色々変化をつけて実験してみるといいですよ。
まとめる時は、どんなものが浮いたのか、そして沈んだものはなにかを、絵で書いてもいいですし、写真を撮って貼っても良いですね。

氷の溶け方を調べる自由研究

同じ大きさの氷を用意して、早く氷を溶かすにはどうしたらいいのか、また、反対に溶けないようにするにはどうしたらいいのか実験してみましょう。
新聞に包むと溶けにくいのかな?とか、扇風機で風を当てるとどうなるのかな?と、色々なパターンを考え、先に予想をたてて、実際の結果と比べるようにしましょう。

夏休みの自由研究におすすめ!簡単手作りバター

夏休みの自由研究に、簡単に作る事ができる手作りバターはいかがでしょうか。

自由研究にもなりますし、バターができたら料理に使う事もできるので一石二鳥です。

準備するもの
生クリームか牛乳200mlと、500mlのペットボトルです。
生クリームか牛乳は、よく冷やしておいてください。そして、ペットボトルは、炭酸飲料のもので丸みがあるといいですよ。キレイに洗って乾かしておきましょう。
その他準備するものは、はかりと氷水です。

作り方
ペットボトルに生クリームか牛乳を入れて、フタをしっかりしめましょう。
それを、おもいきり振るだけです。時々氷水で冷やすようにしてください。
そして、固まってきたら完成です。
バターを取り出す時は、ペットボトルを切って取り出します。切る時に、ケガをしないように気をつけてください。

簡単にバターを作るための重要なポイント

材料の生クリームや牛乳を準備する時は、乳脂肪がバターになるので、乳脂肪の多い物にしてくださいね。
よく冷やしておくことも忘れずに!

ペットボトルに入れておもいきり振ると、形状が変化してきます。この様子もチェックしたり、脂肪分率や温度で違いがあるのか実験してみても良いでしょう。

夏休みの自由研究に簡単バスボム入浴剤

夏休みの自由研究のテーマで悩んでいるなら、バスボム入浴剤を作ってみませんか?
簡単に作れますし、特に女の子は喜びそうです。お風呂に入れると、シュワシュワと泡が出るバスボムを手作りしてみましょう。

準備するもの
重曹150g、クエン酸50g、ボウル、霧吹き、ラップ、クッキーなどの型です。

作り方

  1. まずボウルに重曹とクエン酸を入れて混ぜ、霧吹きですこしずつ水をかけます。
  2. にぎった時に指の跡がのこるぐらいまで水をかけて混ぜましょう。
  3. 霧吹きを使って水をたくさんかけないように、すこじずつ水をかけるようにしてください。
  4. 混ぜ終わったら、クッキーの型などに入れて、型どりましょう。
  5. 後は、これを乾燥させるだけです。
  6. 型に入れたまま乾燥させても良いでしょう。その方が、うまく型からぬけます。
  7. また、 湿度が高くてふくらんでしまうという場合は、冷蔵庫に入れましょう。

クッキーの型ではなく、球体のバスボムを作ってみたい場合は、ラップを使用してください。
また、色をつけたい場合は食紅を混ぜたり、良い香りにしたいならハーブなどを利用しましょうね。お風呂に入れるので、体に安全なものを混ぜるようにしましょう。

ジュースを氷と塩でシャーベットにする実験

夏休み自由研究におすすめ

スーパーのレジ袋を使用し、氷と塩でジュースをシャーベットにする実験です。
暑い夏にピッタリですよね!

準備するもの
スーパーのレジ袋と、氷、ジュース、塩、手袋です。

作り方
せい氷皿1杯分の氷をレジ袋に入れて、叩きます。氷を細かくしましょう。

次は、ポリ袋を二重にして、その袋にコップ半分ぐらいのジュースを入れて、袋の口をしばります。
別のレジ袋に細かくした氷を入れ、カップ1杯の塩を混ぜてジューズが入った袋も入れ、口をしばります。

手袋を履き、その袋を激しく3分間もんでください。ジュースが入った袋をつぶさないように気をつけましょう。
これで簡単にシャーベットが出来上がりますよ!

まとめる時は、氷の細かさや塩を入れる分量で、シャーベットの出来具合に変化があるか、また、ジュースではなく、生クリームで作ったらどうなるのかなど色々調べて工夫してみましょう。

びっくり不思議!逆さまにしてもこぼれない水

まるで手品のような、逆さまにしてもこぼれない水の謎を自由研究にしてみませんか?

準備する物
網目が細かいふるいと、プラスチックのコップ、そして洗面器です。水がこぼれてしまう事もあるので、タオルも準備しておきましょう。

作り方
まず、洗面器の8分目くらいまで水を入れて、その水をプラコップですくい、その上にふるいを乗せましょう。
ふるいで蓋をして、プラコップをかたむけてみてください。

水は全部こぼれちゃいましたよね?

でも、次はやり方を工夫してみましょう。

水を入れた洗面器の中に、ふるいとプラコップを入れます。
そして、コップの中に水をいっぱいに入れ、コップの口を下にし、ふるいの上にコップを立ててください。
そのままふるいを持って、まっすぐ上に持ち上げると、ふるいはあみ目になっているのにコップの中の水がこぼれないのです!
びっくりしますよね!

この謎は、水の表面張力が働きと、大気圧の2つの力が働はたらいたからなのです。
結果をわかりやすくまとめて自由研究にしてみましょう!

夏休みの自由研究は簡単ですぐにできるものがあります!

毎年夏休みになると、お子さんの自由研究のテーマで悩んでしまうお母さんも多いので、簡単にできるテーマを紹介してみました。

低学年のお子さんなら、水に浮かぶ野菜や果物を調べたり、氷の溶け方を調べるのは簡単に出来そうですね!

また、一緒にバターを作ったり、バスボムを作っても楽しそうです。

中学年から高学年のお子さんは、シャーベットにする実験や、逆さまにしてもこぼれない水の謎を調べてまとめてもよいでしょう。

面倒くさいと思って自由研究を後回しにしていると、夏休みの最終日になって焦ってしまう事になってしまいますよ!

まだまだ手伝わないと、一人では難しかったり危険だったりするので、一緒に作ったりして今年は自由研究を早く終わらせてしまいましょう!