注目キーワード
  1. ペット
  2. 子育て
  3. 恋愛
  4. 料理
  5. マナー

海外のインテリアから学ぶおしゃれな寝室の作り方

海外のドラマや映画を見た時に、素敵なインテリアの寝室を見て、そのおしゃれさに憧れを抱いたという人は少なくないでしょう。
そんなうっとりするような素敵な寝室にするためにはどのようにすれば良いのでしょうか?
ただ外国産のインテリアを揃えるだけでは、本当に素敵な寝室にはなりません。
おしゃれでリラックス出来るような寝室作りのアイデアやコツなどについてご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

姑が嫌いすぎる!同居ストレス解消法と姑が嫌いな理由・対処法

同居している姑のことを嫌いすぎることで毎日ストレスを抱えながら生活している女性もいるのではないでしょ...

窓拭きに新聞紙を使うと傷が付く?傷をつけない新聞紙の使い方

窓拭きをする際に新聞紙を使用すると、手軽にキレイになると評判です。しかし新聞紙を使う際に窓ガラスに傷...

冷蔵庫が水漏れ?床に水が溜まってしまう原因と対処法

ふと冷蔵庫をみると、水漏れなのか床か黒ずんでカビが生えていた!まだまだ使える冷蔵庫なのに、なぜ水漏れ...

夕飯のおかずにぴったりな野菜のレシピについて知りたい

夕飯のおかずと言えば、お肉やお魚などの主役を思う浮かべますが、本当に美味しく食べるなら、野菜の存在は...

出窓のインテリアはシンプルがいい。おしゃれで素敵な出窓の演出

出窓には何か置いていますか?せっかく出窓があるなら素敵なインテリアにしてみましょう。 ゴチャゴチャ...

浴室の換気扇フィルターの掃除方法!掃除で換気効率をアップ

浴室は水分が多い場所なので、換気扇のフィルターはあまり汚れていないのではと感じている方もいるかもしれ...

風呂の椅子に付いたザラザラ水垢をスッキリ落とす方法

浴室用の洗剤を使ってお風呂掃除をしていても、椅子や蛇口などに白っぽい汚れが付いてきませんか? 濡れ...

メガネの曇り止め効果のある対策!マスクをしても曇らせない方法

メガネを愛用している方にとって、厄介なのがメガネの曇りです。特に寒い冬には、1日に何度もメガネの曇り...

玄関の照明の明るさの目安!照明選びに迷った時のアドバイス

玄関はその家の顔とも言われますが、玄関の照明はどのくらいの明るさが必要なのでしょうか? そこで、玄...

手紙に便箋を2枚入れるのはなぜ?意外と知らない手紙のマナー

手紙を開けると何も書いていない便箋が1枚入っていることがあります。これは間違いやうっかりではありませ...

出窓をインテリアと収納に有効活用するコツとアイデアを紹介

キッチンの出窓をうまく活用したいけど、ただ物を置くだけでは全くおしゃれではありません。できればインテ...

墨汁落としにはどんな洗剤が良い?墨汁を落とすポイントについて

墨汁がついてしまうと、落としにくく普段の洗濯方法では、くっきりと墨汁が残ったままになってしまいます。...

お玉や菜箸を使いやすく収納!便利な100均グッズもご紹介

毎日使用するキッチングッズは、どのように収納をしていますか?特に頻繁に使用する菜箸やお玉は、使いやす...

洗濯物の生乾き臭対策!嫌な臭いを防ぐ洗い方と干し方のコツ

洗剤も柔軟剤も使って洗濯したのに洗濯物の生乾き臭が気になることがありませんか? そんな嫌な臭いの生...

包丁の基本的な研ぎ方!片刃包丁を研ぐ手順とコツ

いつも使っている片刃の包丁の切れ味が悪くなってきた時には、そろそろ研ぐタイミングかもしれません。 ...

スポンサーリンク

海外ドラマに出るようなインテリアの寝室にしたいなら

海外の寝室ってお洒落ですよね。そんなお洒落な寝室にするためにはインテリア選びや演出は欠かせませんね。
海外の寝室を見ていつも気になっているのは、ベッドヘッドです。ベッドヘッドが個性的な物や大きいもの、上に長いものなど、海外のものはお洒落なものが多き気がします。そこで、まずは海外の寝室のようにするために、ベッドヘッドを換えてみましょう。また、ベッドはついつい寝るだけのものとして考えて隅に置いてしまいがちですが、思い切って部屋の中央に置いてみてはどうでしょうか?海外の寝室は隅より中央に、ベッドをメインにして置いています。
そうすることで大胆な構図になり、どっしり感がでますね。

寝室にこんなインテリアやアイテムをプラスすると海外っぽくなります

インテリアやアイテムによっても寝室を海外っぽく演出できます。

まず、今の自分の部屋の寝室に無い物を置いてみるのが良いですね。
間接照明や、絵画などはどうでしょう?
間接照明はベッドの両端に設置し、絵画なども変えたい雰囲気に合わせたデザインのものを設置するとよいですね。絵画でなくても、ポスターなどを額に入れて飾ってみるとよいでしょう。

間接照明も、ちょっとお洒落なものが良いですよね。アンティーク調ですとか、台座がお洒落なものとか。
また、枕とクッションを沢山置くと海外っぽさが出ますよね。大きなクッションに中ぐらいのクッション、更に、筒状の枕なんかを並べておくと海外らしくなります。

寝室にサイドテーブルを置き、その上に海外を演出できる小物などを設置してみるのも良いでしょう。

沢山置かず、シンプルに設置するのが素敵です。
サイドテーブルは色々な材質や、作りの物がありますので、どんな寝室に演出するかによって選んでいきたいですね。
ガラスの物なら海辺寝室、木の素材の物なら植物を飾って、大きな絵を飾るなら低いテーブルが良いかもしれませんね。
また、全体的にシンプルに設置し、カラフルな色で演出するのも良いかもしれません。

海外の寝室の憧れのインテリアといえばコレ

どんな方でも女性の方なら一度は憧れたであろう天蓋も素敵ですね。
ここちらも海外を演出する寝室にぴったりではないでしょうか?思い切って設置してみるのもよいですよ!
天蓋は上から吊るして枕元だけレースを下すタイプとベッドの両隅の支柱がらカーテンのようにレースが下りているタイプがあります。
まさにお姫さまですね!

天蓋は虫を避ける他に、冷房の直風や明かりを和らげる効果があります。
ですが、定期的に洗濯をしなければならない点や、ベッドが部屋の雰囲気に合わない、圧迫感が出てしまうという点もありますので、設置する場合は部屋のバランスを考えながら配置しましょう。
そうといっても、やってみなければわかりません。みんなの憧れている天蓋付きベッド、ぜひお試しくださいね。

寝室はおしゃれさだけではなく、リラックス効果も意識しよう

寝室は睡眠をとる所ですね。あまり過剰に演出しては心が休まらない場合もあります。ぜひ、リラックスできる寝室にしたいですね。
まずは色の効果でリラックスできます。

リラックスできる色に茶色があります。こちらはやはりイメージできると思いますが大地ですね。ですので、茶色の壁やカーテン、素材では木材を使用して部屋作りをしてみると良いかもしれません。
また、やはり自然をイメージできる色で緑も癒しの効果があります。
もちろんそのまま植物を飾るのも良いでしょう。
クロスを緑に変えてみたり、全部を緑にしないで、アクセントに入れてみるものお勧めです。また、緑にも色々の色がありますね。ですのでどんな色にするか考えてみてもいいですね。
青空をイメージできる青もリラックスできます。
青は心を落ち着ける鎮静効果がありますよ。ポスターなどに青を取り入れてみると、目線に青が来て落ち着けるのではないでしょうか。
また、アロマもリラックス効果があります。
アロマにはフローラル系や柑橘系やハーブ系ウッド系などがあり、自分の好きな匂いを見つけてリラックスに役立ててくださいね。

寝室でやすらかな眠りを得るために、こんなこともしてみよう

良い睡眠のために毎日の寝室は掃除することが大切です。
また、空気の入れ替えや、日の光を入れるなどすることで部屋にこもってしまった空気の流れを変え良い睡眠に導くことができます。
また、部屋の雰囲気を変えて寝つきが悪くなるなどしたときは位置を変えてみましょうね。
部屋の見た目よりも、きちんとした睡眠がとれることが大事ですので寝具の掃除や洗濯などをこまめに行いましょう。

安眠のためにちょっとした風水も取り入れると良いかもしれませんよ。
例えば、寝る前に枕元に水を入れて置いておく。ぬいぐるみは置かない。カーテンをきっちり閉めるなど、少しの手間で風水でいう「悪い気」の侵入を防いでくれたり、吸い込んでくれたりするのです。
ですので、風水ももし気になるようでしたら調べてみてくださいね。
海外のような寝室に少しでも近づけるように工夫して、素敵な寝室にしてみてくださいね。