注目キーワード
  1. ペット
  2. 子育て
  3. 恋愛
  4. 料理
  5. マナー

ビルトイン食洗機の掃除方法~毎日のお手入れとカビ汚れの対処法

最近は主婦の方も仕事を持つ方が増えて、便利家電である食洗機を使っているご家庭も多いですよね。家を新築する時にビルトインタイプの食洗機を付けるご家庭も増えているようですが、食洗機の掃除はきちんとされていますか?
食洗機の中で食器を洗っているのだから、庫内の中も一緒にキレイになっているのでは、と思う方も多いと思いますが、掃除をしないで放置しているとカビのようなものが発生してしまうことも…。
清潔に保つためには、毎日のお手入れと、定期的に行う掃除を忘れずに行うのがポイントです。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

洗濯槽と洗剤投入口も忘れずに掃除しよう!やり方と頻度について

毎日洗濯機を使っているものの、洗濯槽や洗剤投入口の掃除をしていない人が多いと言われています。 ...

酸素系漂白剤を洗濯に活用!毎日使う時は液体タイプが便利

毎日お洗濯に酸素系漂白剤を利用したいと考えている主婦の方もいますよね。時々酸素系漂白剤を活用すること...

部屋の片付け。おしゃれな空間を演出するコツ・条件・極意とは

部屋の片付けを楽しくするには、やっぱりおしゃれな空間を作り上げること。 掃除や片づけって、毎日...

洗濯物のおすすめな干し方【バスタオル】を紹介します

洗濯物の干し方で困ってしまうのが場所を大きくとるバスタオルですよね。畳んで干せば場所はなんとかできて...

時短アイデアと美味しいレシピを紹介!忙しいママの夕食作り

お仕事をしているママたちは、毎日の夕食作りになるべく時間をかけたくないと考えることもあります。時短で...

部屋がカビ臭い!その原因と解決方法を知ろう

いつもそれなりに掃除をしているつもりでも、長年同じ部屋で生活をしていると、カビ臭いニオイが出てしまう...

油汚れが服についてしまった時の落とし方についてご紹介

油汚れの種類には、食べ物の汚れや、化粧品や機械油が原因のものなどあります。 そういったものが服につ...

布のアイロンシールの剥がし方・布以外のシールの剥がし方を解説

お子さんの持ち物に記名するために、衣類などにアイロンシールやワッペンを貼ることがありますよね。布に貼...

除湿剤の効果とメリット。お部屋の置き場所に合わせた選び方

ジメジメとした季節は部屋の湿度もずっと高いままで、洗濯物もなかなか乾きません。市販の除湿剤にはいろい...

毛玉取りにスポンジを使うやり方について知りたい

毛玉取りをする時、多くの人は専用の毛玉取り機を使うと思いますが、実はスポンジを使って取ることも出来る...

メガネの曇り止め!裏ワザの中で何が最強?様々な曇り止めついて

メガネをかけてのマスク!外を歩いていて建物の中に入ったとき、また歩いている最中でも鼻息でメガネが曇っ...

窓拭きに新聞紙を使うと傷が付く?傷をつけない新聞紙の使い方

窓拭きをする際に新聞紙を使用すると、手軽にキレイになると評判です。しかし新聞紙を使う際に窓ガラスに傷...

洗濯物の正しい干し方・裏返しで干すメリットと早く乾かす方法

お洗濯のあとに洗濯物を干す時、天気の悪い時は特に、なかなか洗濯物が乾かずに困ってしまうことがあります...

油汚れ落とす洗剤とその使い方で衣類がスッキリ。頑固汚れにも

食べ物の油汚れが付いた子供服や、調理中についてしまった油汚れなど、お気に入りの衣類に付いた油汚れは落...

ユニットバスの換気扇から聞こえる異音の原因を知って対処しよう

ユニットバスの換気扇から異音が聞こえる場合「もう寿命かな?」と考える人もいると思います。 しか...

スポンサーリンク

ビルトイン食洗機の掃除を怠ると

家を新築する時にビルトインタイプの食洗機をつける家庭も多いですよね。食洗機の掃除はきちんとしていますか?食洗機の掃除を怠ってしまうと大変なことになってしまいます。

食洗機の汚れには大きくわけて3種類の汚れがある

ピンク色のヘドロのような汚れ、黒カビ、白い石鹸カスのような汚れです。どの汚れも嫌ですがピンク色をしたヘドロのような汚れと黒カビはとても気持ちが悪く、このような食洗機で食器を洗っているとゾッとします。

家を新築したので少しでも家事が楽になるように食洗機も一緒につけることにしました。食洗機を使い始めて3年経ったある日、食洗機の汚れに気がついたのです。初めはそんなに気にならない汚れでしたが、徐々に広がり汚れも目立つようになってきたのです。ピンク色をしたヘドロのような汚れが食洗機の内側にたくさんついているではありませんか。
この状態を見てしまうと、見なかったことには出来ません。汚れている食洗機で食器を洗ってもとても綺麗になっているとは言えないからです。早速掃除をすることにしました。掃除はこまめにするようにしましょう。

ビルトイン食洗機の毎日行う掃除方法

戸建ての家ではビルトイン食洗機を使用している家庭も多いですよね。食洗機の掃除はきちんとしていますか?使うたびに掃除をするようにしましょう。

毎回掃除をする場所は残菜フィルターのお手入れ

残菜フィルターの掃除をしないと目づまりして洗い上がりが悪くなり、カビや臭いの原因になるので毎回掃除をしましょう。

掃除の仕方は残菜フィルターを取り外し、残菜を捨ててフィルターをすすぐ。汚れが落ちにくい時は、使い古した歯ブラシで擦るようにしましょう。残菜フィルターを外した後の底の部分に、残菜がある時は取り除きます。

食洗機に食器を入れる前に注意すること

ゴマやふりかけなどの細かい残菜は水の勢いで他の食器についてしまうことがあります。細かい残菜は軽く水で流すか、ウエスで取り除いてから食洗機に入れましょう。そして、魚の骨や皮などはニオイや故障の原因となるので取り除いてからセットしましょう。

ビルトイン食洗機の掃除~月に一度は掃除が必要な場所

ビルトイン食洗機は月に1度は掃除をする

カゴや小物入れが取り外し、絞った柔らかい布で拭く、もしくはお湯または水に浸したスポンジで洗うようにしましょう。細かい部分は使わなくなった歯ブラシを使うと汚れが落ちます。

ヒーター格納部やヒーターに残菜があると洗浄力の低下や臭いの原因になります。特に開口穴は残菜などを取り除き念入りに掃除します。

ドアやタンク、庫内いずれの場所もよく絞った柔らかい布で拭きます。ドアの汚れが酷い時は、台所用中性洗剤で拭くを効果があります。ドアの隙間にある残菜は綿棒を使うと取りやすいです。タンクのふちは1番汚れやすいです。念入りに掃除することをオススメします。庫内は定期的に掃除をすることで汚れがつきにくくなります。

仕事や子育てで忙しいと思いますが、月に1度のお手入れで綺麗な食洗機になるので掃除はサボらないようにしましょう。

食洗機のカビ汚れが気になる時には

食洗機を使う度に掃除をしっかりとしていれば、黒カビやピンク汚れは出来ません。

しかし掃除をサボると黒カビ、ピンク汚れが発生するのです。カビに効果があるのが塩素系台所漂白剤です。

食洗機の中に出来た黒カビ、ピンク汚れの部分に塩素系台所漂白剤をかけ、数分置きます。残菜フィルターは水洗いして食器を入れずに洗浄します。

掃除の注意点

塩素系台所漂白剤を使うので、絶対に食洗機用の洗剤は使わないことです。食洗機用の洗剤には酸性タイプのものもあり、化学反応を起こしてガスが発生することもあるので注意しましょう。洗い流す時はお湯か水にしましょう。
庫内の臭いやヌメリが気になる場合は専用のクリーナーがあるのでそちらを使うようにしましょう。

食洗機内の水垢汚れにはクエン酸がおすすめ

食洗機を一日に何度も使いますよね。毎日使っていると汚れもそれなりに溜まります。きちんと掃除していますか?

食洗機の水垢の汚れは洗剤では分解することが出来ない

段々蓄積されます。水垢は水に含まれるミネラル分が結晶のように残った物です。

食洗機の水垢のお手入れにはクエン酸を使いましょう。クエン酸は酸性なので、水垢のアルカリ性と混ざり中和するので、分解しやすくなります。クエン酸は柑橘類に多く含まれる酸味成分です。自然由来な物なので口に入っても安心な成分なので、食洗機のお手入れにピッタリです。

掃除の方法は、庫内の中は何も入っていない状態にします。簡単にゴミを取り除き、洗剤投入口にクエン酸を入れます。いつものコースで洗浄し運転が終われば終了です。汚れ落ちを確認します。もし汚れが落ちていない場合は何度かくり返すと水垢が綺麗になります。