注目キーワード
  1. ペット
  2. 子育て
  3. 恋愛
  4. 料理
  5. マナー

グッピーが出産する時間帯とは?出産の兆候について

グッピーは出産するときにどのような時間帯が多いのでしょうか?水槽の環境やグッピーのタイミングはそれぞれ違うので、一概にこの時間とは言えませんがだいたいこのくらいの時間帯が多いようです。

卵ではなく、赤ちゃんが生まれてくる瞬間はグッピーを飼っている人であれば一度は見てみたい光景だと思います。

出産の兆候がわかれば、出産のタイミングに気がつけるかもしれませんね。出産の兆候や時間帯などについて紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

犬のガムの丸呑みが心配!愛犬のための与え方や選び方のポイント

犬はガムを丸呑みしてしまうのは飼い主としてとても心配なことです。犬用のガムは種類も豊富なので、犬の丸...

【カニの赤ちゃんの育て方】実際に育てる場合の注意点について

アサリを購入した時に一緒にカニの赤ちゃんが入っているということもあるようですが、そのまま育てることが...

犬が爪切りを嫌がる時の対処法!原因別爪切りの慣らし方

犬の爪が伸びてフローリングの上を歩いた時に、カシャカシャと音が聞こえることはよくありますよね。これは...

ハムスターとうさぎの相性とは?同居させる場合の注意点を解説

ハムスターとうさぎ、どちらもペットとして人気の動物ですが、両方とも飼いたいと思う人も多ようです。 ...

動物はなぜ人間の子供を守るのか?犬の行動について説明します

動物が子供を守る動画などがありますが、中でも特に犬が赤ちゃんを守るという事例がいくつもありますよね。...

金魚の繁殖期はいつ?繁殖シーズンと産卵に適した年齢・繁殖行動

金魚の繁殖に挑戦してみようと考えている人の中には、金魚の繁殖期が一体いつなのか分からない人もいるので...

猫の階段落下防止策とは?落ちない為の予防策を紹介します

猫が階段から落下防止するのを防ぐにはどうしたらいいのでしょうか?2階建ての家であれば必ずあるのが階段...

ハムスターには砂浴びとトイレを分けてあげるのがベスト

ハムスターは砂浴びが大好き。砂浴びはいわば人間でいうお風呂のような役割を持っているのですが、トイレに...

金魚はエビを食べるから共存させる場合には注意が必要です

苔対策としてエビを一緒に飼育する人もいますが、その種類によっては雑食である金魚が食べてしまうと言われ...

スズメの飼育はできる?ヒナを保護する条件と保護後の飼育方法

何かの影響で地面にスズメのヒナがいることがあります。このようなヒナを見つけると、そのまま放置すること...

猫用のペットボトルを使った餌やり道具の作り方とメリット

ぽっちゃり猫は見た目がかわいい、触り心地も気持ち良いですが猫も肥満は健康面が心配になりますね。ですが...

ヒョウモントカゲモドキの脱皮にかかる時間と脱皮に関する情報

ヒョウモントカゲモドキの飼育初心者の飼い主さんの中には、脱皮に関する知識がない人もいるのではないでし...

インコが噛むときに飼い主さんができる正しいしつけの方法を解説

飼っているインコが噛むことに頭を悩ませている飼い主さんもいますよね。流血してしまうほど強い力で噛んで...

犬のカットで失敗しないためのコツや暴れるときの対処法とは

犬の毛をカットするためにサロンに連れて行ったのに、カットが失敗かなと感じるときもありますよね。 ...

犬のオムツに赤ちゃん用を代用するポイントと履かせる注意点とは

犬用のオムツに人間の赤ちゃん用のオムツを代用するという方法があります。 犬用のオムツに人間の赤...

スポンサーリンク

グッピーの出産する時間帯とは

グッピーは外見もとても可愛いですし、みていてあなたの毎日も楽しいと思います。

人気なグッピー。出産する時間帯はいつなんだろう?飼い主からしてみると「いつの間にか出産している」という状態なのかもしれません。一体、いつ頃出産しているのでしょうか。

出産は深夜から早朝

あなたの気づかない時間帯に出産しています。

なのであなたが「ん?夜は気づかなかったけど、いつの間にか出産している」という状態になると思います。だからグッピーが出産している姿にはお目にはかかれないのだと思います。

どうしてグッピーがそのような時間帯に出産をするのか。その理由は確かではありませんが、グッピーは静かな時間帯に出産するのではないかと見られています。音もなく、暗い時間帯に安心して出産する。グッピーにはそのような状況で出産をする傾向があるようです。

時間帯を変えることはできるのでしょうか?グッピーが出産について

グッピーの出産を是非この目でみてみたい。人気なグッピーなだけあって、そのシーンも感動的なのではないか。飼い主としては、出産する時間帯をどうにかしてコントロールはできないのかと思いませんか?

基本的にはグッピーは人前では産みたくないもの

残念ながらグッピーは少し神経質なようで、人の視線が気にならない時でグッピー自身が落ち着いて産める時に産んでいるようです。ですのであなたが「産む姿をみたい」という願いは、人の視線を気にしているグッピーであれば、あまり叶わないかもしれません。

ただ水を替えてあげると、それが刺激になって卵を産むこともあります。これもグッピーの性格によるので確かではありません。グッピーは人目を気にする金魚なので、出産を目で確認するのは、少し難しいかもしれませんが。

グッピーの出産時間帯を知るのは難しい…出産前の兆候

人気なグッピーだからこそ、「出産」の時期や時間帯を知りたい飼い主の方も沢山いらっしゃると思います。

どんな行動をとったら出産の兆候なのか。その行動のパターンを紹介していきます。

出産が近づくと、グッピーもいつもとは違う行動を取り始めます。

  • 水槽の上と下を泳ぎだす
  • 水槽の底でじっとしている
  • 他のグッピーとのコミュニケーションが少なくなる

上記からもわかる通り、いつもはこんな泳ぎ方はしないのにどうしたのだろう?というような泳ぎ方をしたり、いつもは元気に泳いでいるのにどういう訳か水槽の下の方で落ち着いていたりしたら、「もしかしたら出産が近づいているのかな?」というサインだと思います。

後は、グッピーのお腹の部分が膨れていることなどがサインだと思います。上記の行動も併せて観察してみて下さい。もしかして?と感じたら、産卵箱に移動させてあげて、出産に備えてあげましょう。

グッピーが出産する前、隔離するときのポイント

グッピーのお腹が膨らんできたり、泳ぎ方もちょっと変になってきた。いよいよ出産かな?

出産の兆候がみられたらできるだけすぐに産卵箱に入れてあげる

出産かな?と思ったら、産卵箱に移し替えてあげて下さい。ただ人の目で判断するのでもしかしたら間違っていることもあります。産卵箱に移し替えて数日たってもまだ出産しないのであれば、水槽に移し替えてあげて下さい。

その理由ですが、産卵箱は大人グッピーにとっては窮屈に感じ、それがストレスになってしまいます。あまりグッピーがストレスがある状態で育てるのは良くないことなので、もし出産しないようであれば、すぐに水槽に移し替えてストレスを取り除いてあげて下さい。

出産後は、小さめのネットで親グッピーを水槽へ移動させる

出産後はお母さんグッピーを水槽へ戻す必要があります。その際は小さめのネットを使用して、なるべく早く捕まえて水槽に戻してあげて下さい。

追いかけるとグッピーにもストレスになります。なるべく小さめのネットを使って、手際よくお母さんグッピーを水槽に戻してあげて、ストレスを軽減してあげて下さい。

隔離する前にグッピーが出産してしまった場合

グッピーをよくよく観測していたにも関わらず、グッピーの妊娠に気づかずに、産卵箱に移動できなかった。そのまま水槽で出産してしまった時ですが、対応は簡単で、稚魚を別の容器に移動することで対応していけます。

親グッピーを小さなネットですくって水槽に戻すより、水槽で産まれてしまった稚魚をネットで救って、別の容器に移し替える方が簡単な作業になると思います。

産まれたばかりのグッピーは動作もまだ鈍いので、ネットですくうのも簡単です。ただ、水槽に色んなものがあると、どんなに小さな稚魚であっても、すくうのが難しくなるので、あまり水槽の中には多くのものは入れない方が良いと思います。

ネット以外でも、コップなどでもすくえるので、別の容器に移し替えて終了になります。親グッピーは動きも早いので、親グッピーをネットですくって水槽に移し替える作業の方が難しいと思います。

グッピーが出産する時間帯、出産する兆候の行動、水槽で出産した場合の対応法を上記で説明してきました。

あなたの疑問の答えになっていますか?参考になりましたか?グッピーも人目を気にするので、あまり出産のシーンをあなたの目で見ることはできないかもしれません。それでも、出産後は適切な対応をしてあげて下さい。