注目キーワード
  1. ペット
  2. 子育て
  3. 恋愛
  4. 料理
  5. マナー

100均時計をお部屋に合わせてリメイク!インテリアになる時計

家の中に時計がある人って大半ではないでしょうか。
でも家の中にある時計って部屋の雰囲気に合っていないなと思っている人もいるでしょう。

どうしても時計の文字盤が見やすいものをチョイスすると学校の時計のようになってしまいますし、デザインでチョイスすると見づらいということもありますよね。
自分にピッタリの時計ってなかなか出会えないものです。

そんな時は自分にピッタリな時計を自分自身でリメイクしてみてはいかがでしょうか。
きっと素敵な納得できるものになるはずです。

時計をリメイクと聞くと時計を分解して難しいのではと感じるでしょう。
けどそんなことありません。

実は100均にある時計を使えば分解せずに簡単にリメイクできるのです。
さらにお値段もリーズナブルに済むのが嬉しいですよね。
自分なりの時計を100均でリメイクしてみませんか。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ドレッシング。賞味期限切れの処分方法やその捨て方について

ドレッシングって、どうして使い切れないのでしょうか? 冷蔵庫にモノが増え始めたと思ったら、ドレッシ...

酸素系漂白剤を洗濯に活用!毎日使う時は液体タイプが便利

毎日お洗濯に酸素系漂白剤を利用したいと考えている主婦の方もいますよね。時々酸素系漂白剤を活用すること...

トイレのドアが開かない!原因や修理と困ったときの対処法

トイレのドアが開かないで困ったことはありませんか?でも、その後なんとか開いたのでついそのままにしてい...

竹の支柱の基本の組み方!育てる野菜に合った組立方法

家庭菜園をされる方は、丈が長く育つ野菜を育てる場合、支柱が必要となりますよね。そこで竹の支柱を使用す...

魚焼きグリルを掃除する時の臭い取りの方法について知りたい

魚焼きグリルを掃除する時に、見た目は綺麗になったように見えても、なんだかまだ臭いが残っているような時...

髪の染め方!セルフでも綺麗に染めるポイントと注意点

セルフで行う髪の染め方にはポイントがあります。 美容室で髪を染めるのが一番ですが、費用を抑えるなら...

おもちゃを収納する時に棚を上手に使うコツ

おもちゃを収納しようと思った時に、棚を使うとどんなおもちゃがあるか把握もしやすくて便利ですよね。 ...

セスキ炭酸ソーダを使った洗濯物のイヤな臭いを取る方法

普通に洗濯しただけでは取れないイヤな臭いにお困りの方はいませんか?洗った直後は洗剤のいい香りなのに、...

油汚れが服についてしまった時の落とし方についてご紹介

油汚れの種類には、食べ物の汚れや、化粧品や機械油が原因のものなどあります。 そういったものが服につ...

上靴を洗うときの洗剤は何を使えばいい?おすすめの洗剤

上靴を洗うときにはどんな洗剤を使えば汚れや臭いを落とすことができるのでしょうか? 上靴専用の洗剤を...

布のアイロンシールの剥がし方・布以外のシールの剥がし方を解説

お子さんの持ち物に記名するために、衣類などにアイロンシールやワッペンを貼ることがありますよね。布に貼...

洗濯物の洗い方!裏返して洗うメリット・デメリットを解説

お洗濯をする時、洗濯物を裏返してから洗う洗い方の方が良いという話を聞いた事がある人もいるのではないで...

水道の蛇口のパッキン交換方法!自分で水漏れを直す手順

水道の水漏れが起きるとすぐに業者に連絡しなくては、と思う方も多いと思います。 しかし、水漏れで一番...

やかんの水垢や茶渋の落とし方。頑固な汚れを落とす方法

毎日のように使うやかん。一見きれいそうに見えても、内側を見てみると、薄っすらと水垢が気になる、という...

カーポートの屋根の張り替えのやり方と見極め方と費用の相場

駐車場のカーポートの屋根が破損する原因としてあげられるのは、台風や強風によるもの、木の枝や石が飛んで...

スポンサーリンク

100均時計をリメイクするためにムーブメントの取り外し方法

時計の核となる部分って知っていますか。
時計はただ文字盤に時刻を刻んでいますが、これは時計に内蔵されているムーブメントが働いているからだったのです。
ムーブメントと聞くと聞き慣れない言葉で、疑問に感じてしまうでしょう。
実際に時計を見てみてください。
時計の裏側にある黒く小さいものがありますよね。これが時計のムーブメントになります。

DIY用のムーブメントというものは昔から販売されています。
しかし最近ではなかなかレアな物で、見つけることが難しくなっています。
そんな時は100均にある時計のムーブメントを取り出して使ってみるといいのです。
取り出すというと難しく聞こえるかもしれませんが、結構簡単です。
では実際に取り出してみましょう。

100均の時計も最近ではデザイン性に優れているので、そのままでも十分可愛いです。
しかし、自分が理想とする時計はちょっと違うという場合はムーブメントだけを使いましょう。

まず時計を分解して時計の針を取り出します。
時計にはカバーがついていますが、すぐに取り出すことができます。
秒針は垂直に引っ張ると簡単に外すことができ、次に長針と短針を順番に抜きます。
ここは順番が大事になってくるので、順番は忘れないでくださいね。

次にムーブメントを取り外していきます。
時計によってはネジ止めのものや一体化しているものもあるようです。
今回取り外しをしたものはマイナスドライバーを使いました。時計とムーブメントの間の隙間にマイナスドライバーを差し込むと簡単に外れました。
時計の種類によってはムーブメントが一体化しているものもあります。
ムーブメントが取り外すことができるのか確認すると良いでしょう。

100均の時計を可愛くガーリーにリメイク

100均の時計はシンプルすぎるという方に簡単なリメイク術をご紹介します。
女の子ってガーリーなものが好きですよね。
ピンクだったりフリルがあると喜んでくれるでしょう。
しかし、時計にガーリーさがあるものってなかなかありません。
そんな時シンプルな時計を置いてしまっては芸がありません。
シンプルだった時計自体をガーリーな時計にチェンジしてしまえばいいのです。

今回ガーリーな時計を作るのに必要なアイテムは、生地とレース、そしてキャンパスです。
生地とレースは100均でも購入することができます。
自分の好きな生地やレースを選んでみてください。
キャンパスは100均には売っていないかもしれませんが、ネットでも購入できますので比較的簡単に手に入ります。
キャンパスが時計の土台になっていくので、自分のしたい時計のサイズをチョイスしましょう。

では作り始めていきましょう。
まずはキャンパスの大きさに合わせて生地をカットしていきます。
この時のポイントはちょっと大きめにカットすることです。
カットした生地をグルーで貼っていくのですが、生地をしっかり引っ張ってください。

布貼りが完成したら、お好きなレイアウトでレースを貼っていきます。
チュールなどのレース類は生地が薄いのでグルーを付ける時ははみ出さないように注意です。

次はキャンパスの中心に穴を開けていきます。
穴を開けるのは目打ちでもいいですが、アイスピックが時計作りにはオススメです。
穴を開けたキャンパス地にムーブメントを取り付けます。

そのまま着けようとするとグラグラ動いてしまうことがありますので、そんな時には両面テープなどで貼り付けるようにすると安定します。
表には針をつけて完成です。とってもキュートな時計ができましたね。そして手作りとは思えません。

100均の時計をフワラー時計にリメイク

リメイクに人気のアイテムがあります。それはブリザードフラワーです。
普通のお花だとくすんだ色を出すことは難しいですが、ブリザードフラワーだと少しくすんだ色がおしゃれ感を演出してくれます。
そんなブリザードフラワーを使った時計は普通に購入したいと思ったら、結構高価です。
それならブリザードフラワーに囲まれた時計をリメイクして作ってみてはいかがでしょうか。きっとお部屋の中が華やかになること間違いありません。

ではどんな材料を作ってつくればいいのでしょうか。
今回は100均グッツを利用して手頃なブリザードフラワー時計を作ってみたいと思います。
用意する材料は時計とお花、お花を詰めるボックスになるものです。

ボックスは100均にあるコレクションボックスのように蓋が付いているものを選びましょう。
花は自分の好きな色や種類のものをチョイスしましょう。
ブリザードフラワーをご自分で作ってそれを使ってみるとさらにおしゃれになりますし、100均でも購入することができる造花を使ってもいいでしょう。

手順は簡単でボックスの中に時計とお花を詰めるだけでいいのです。
ここで注意してほしいことはボックスに時計を詰める時には電池交換部分と時刻合わせの部分の裏側をカッターでカットすることです。
カットしておくと時計の電池交換など今後楽にできますよね。

花を詰める時は毛糸や綿を敷いておくのもポイントです。
そうすることでお花が安定します。
最後にボックスの蓋をボンドで留めて終了です。
壁に時計をかけたいという方は豆カンを時計の上部分につけましょう。

時計にリメイクシートやグルーガンを使って本格リメイク

今家にある時計は気に入っているけれどちょっと物足りないという方は、その今ある時計をリメイクしてみてはいかがでしょうか。
お部屋のインテリアになるようなデザインをプラスするだけで、ハイセンスなお部屋になること間違いなしです。

時計の秒針・長針・短針など時計の器具を外します。
それが終わればリメイク開始です。
まずはリメイクシートを使って、時計の背景を変えて行きましょう。
真っ白な背景がシンプルな木目調に変わりました。
けどリメイクシートを貼っても、時計にもともとあった文字盤が透けてしまいます。
透けている部分は気に食わないと思う人もいるかもしれませんが、私は数字の位置がずれるのが嫌だったので、このまま採用しました。

その後は自分が気に入った数字のプレートをはめていきます。
数字は12・3・6・9があったのでそれをはめますが、ない部分はビーズを代用します。
貼り付ける時にはグルーガンを使いました。
グルーガンはしっかりと貼り付けてくれるので、取れないかなという心配もありません。プレートをはめ終われば完成です。
元の位置に取り外した器具を戻しください。

時計周りに装飾がしたいと言う人はその後装飾してもOKです。
私は緑を足したいと思ったのでグリーンプランツを時計に巻き付けました。
そこにポイントに赤いラズベリーなどをプラスして完成です。
この時もグルーガンが役に立ちました。
完成した時計を見ると、いつも見ている時計のはずがまるで新しい時計のようです。
なにかインテリアをプラスしたいと考えている方は今ある時計をリメイクしてみてはいかがでしょうか。

インテリアになるおしゃれな時計

簡単にできるインテリア性の高い時計が欲しいという方は、百均の材料を使ってつくるのもオススメです。
空いた時間に簡単に出来るものもあるので、挑戦してみてはいかがでしょうか。
2つのデザイン性のある時計についてご紹介しましょう。
最初にご紹介するのがデザイン缶を使った時計です。

100均にはデザインがある可愛い缶が沢山あるのです。
そんな可愛い缶に穴を開けて器具を取り付けるだけで時計に大変身します。
穴を開ける段階がちょっと大変ですが、それが終われば簡単に時計は完成します。
缶に穴を開けるのは革ポンチで開けるという人やピックを使う人もいましたよ。
数字の部分には自分の好きなピングを使ったり、バラを貼り付けてみたりと個性がここでも出せそうですね。

ガラスジャーを使った時計もおしゃれでオススメです。
ガラスジャーは100均にもありますよね。それを使って時計が出来てしまうのです。

ガラスジャーに時計をはめ込むだけでインテリア性のある置き時計に早変わりです。
ガラスジャーだけでもいいですし、中に入れたいものがあれば入れるのもいいでしょう。はめ込む時計もウッド調にしたり種類によって雰囲気が変わりますよ。
簡単にアレンジを楽しむことが出来るのも嬉しいポイントですね。