注目キーワード
  1. ペット
  2. 子育て
  3. 恋愛
  4. 料理
  5. マナー

足の臭いを消す対策について知りたい!子供の足臭いを無くすには

子供は大人よりも体臭が少なくて、臭いものだなんて思っていない人も多いと思いますが、子供は意外にも小さいうちから足が臭くなることがよくあります。
そのように足の臭いが出てきた時に出来る対策はいくつかあります。
足が臭くなってしまう原因と対策を行うことで、自分の子供の足が臭くなってしまっても、しっかり消臭を行うことが出来ます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

油汚れには重曹?セスキ炭酸ソーダ?油汚れはこれで掃除

油汚れを落としたいときには重曹を使うべき?それともセスキ炭酸ソーダ? できるだけ簡単に落とした...

絵を描く仕事の種類と特徴!絵を仕事にしたい人が覚えておくこと

子供の頃から絵を描くのが好きで、将来は絵を仕事したいと思っていた、という方も多いと思います。 しか...

マリーゴールドが枯れる前にナメクジを駆除する方法を教えます

せっかく育てたマリーゴールドが、害虫のせいで枯れてしまうと悲しくなりすよね。 中でも夜に現れる...

便箋を入れる封筒を手作り!周りと差がつく可愛い封筒の作り方

便箋を入れたり、ちょっとしたメモを渡す時に使用する封筒。可愛いものが沢山販売されていますが、簡単に手...

正月に神社にお供えする酒や、振る舞い酒について詳しく調査

お正月に神社へ初詣でに行ったら、振る舞い酒を頂ける所もありますね。 お神酒ともいいますが、お神...

多肉の寄せ植えを仕立て直しするときの手順やポイントをご紹介

寄せ植えしている多肉植物の背丈がバラバラになってきたら、仕立て直しのタイミングと言えるでしょう。 ...

韓国で大人気!話題のお土産。喜ばれるおすすめのアイテム

旅行に行くと、お土産を選ぶのも楽しみの一つです。どんなものを買っていけば喜ばれるのか、想像しながら選...

100均で購入ができるライト!自転車用ライトをご紹介

自転車のライトが知らないうちに外れてしまっていたり、購入時にライトがついていない場合もあります。 ...

【エプロンをハンドメイド】子供用・大人用の作り方を教えます

子供用エプロンを買いにいっても、なかなか気に入ったものが見つからないというママも多いでしょう。 ...

部屋干ししたら嫌な臭いが…。臭いを消す方法について知りたい

外が雨だったり、花粉が多く飛んでいる時などは、洗濯物を部屋干しする必要があります。 しかし、部屋干...

浄水器のフィルターの寿命や交換しないと起こる事とは

浄水器を付けているご家庭もあるでしょう。 浄水器を付けていて面倒だと感じるのが、定期的なフィルター...

可愛いオリジナル紐の作り方!布紐をキレイに作るアドバイス

布で紐を作ることありますよね。市販されている紐を使っても良いのですが、巾着などの紐を布で作るとオリジ...

自転車のスタンドが上がらない原因と直し方について徹底解説

買い物に出かけようと思ったものの、乗ろうと思った自転車のスタンドが上がらないと焦りますよね。 ...

布を染色する方法!色々な物を使ってキレイに布を染色してみよう

染料を使えば、自分で布を簡単に染色することができます。身近にあるものを使って染色する方法や、天然素材...

フリマの準備のおつりはどのくらい必要?用意しておきたいもの

フリマの準備で必要なものといえばおつりです。おつりはどのくらい用意したらいいのでしょうか? お...

スポンサーリンク

子供から足の臭いが出てしまう原因とは

新陳代謝が活発な子供だからこそ雑菌が増えることも

リビングで家族団らんしていると、どこからかムワ~ンと嫌なニオイが…。
犯人が夫かと思い込んでいたら、実は子供からのニオイだったなんてことありませんか?
年を重ねるごとに体臭が濃くなっていくという傾向がありますが、まだ子供なのになんでこんなにクサイの?などとショックを受けることもあるでしょう。

でも、このニオイの原因は加齢によるものではなく、足に集まった雑菌ということもあります。

人の体は、新陳代謝をしながら体温調節をしています。

そして、新陳代謝は若ければ若いほど活発になるもの。

外で散々動き回って、全身汗だくになってくる子供は多いですよね。

それだけ動いているからという理由もありますが、運動量が多ければ、汗を掻く量も増えるということ。

炎天下の中、外で走り回っていると、地面に近い靴の中は、高温多湿状態になっています。つまり、靴の中で、足に掻いた汗は逃げ場がなく、さらに足に雑菌がうようよと繁殖してしまうということになります。そんな雑菌が不快なニオイに変わってしまうということです。

子供の足の臭いを消すために出来る対策とは

子供の足の臭い対策として、同じ靴ばかり履き続けない

子供が長期休みを前に、持ち帰った上靴が真っ黒でびっくりしたという経験はありませんか?

1学期だけしか使っていないのに、どうやったらこんなに中敷まで汚れるのかと疑問に思ってしまいますよね。

我が家の場合、まだ幼稚園ですが、すぐに上靴を真っ黒にして持ち帰ってきます。
さらに洗ってもまったく落ちないほどなので、諦めて買い替えています。自宅で、子供の足のニオイに気づいたら、まだ良いですが、例えば友達のお家にお邪魔してお友達から「なんかクサイ…」などと思われたら、それこそショックですよね。

足のニオイを消すための対策としては、同じ靴ばかり履き続けないということも有効です。

毎日同じ靴ばかり履いていると、靴が休む暇もないので、雑菌が靴に繁殖しても消えません。

何足かを履き分け、使っていない靴はこまめに洗うことはおすすめです。

とは言え、靴を一回まるごと洗うと、乾くまでに1日近く時間がかかりますし、天気が悪い日が続けば、もっと乾くのに時間がかかってしまいますよね。

この場合は、靴の中敷だけでもキレイに洗って使うということでも効果的ですよ。

子供の足の臭いは靴下が原因かも、出来る対策は

靴下自体に雑菌が潜んでいることが原因の可能性も

子供の履く靴下は、キャラクターや模様が付いた柄物が多いですよね。

幼稚園や学校から靴下の柄を指定されていない場合、このような柄物の靴下を日常的に履かせているという人もいるでしょう。

このような柄物の靴下は、靴下の付いた汚れが目立たないので、実際汚れていたとしても気付かないこともあります。

靴下に足の汗が蒸れたことで、雑菌が付いている場合、ただ普通に洗濯しただけでは雑菌が落ちきらないこともあります。そのため、洗濯して安心していたら、臭いが残っているということもあります。雑菌が付いた靴下は、雑菌を除去するために洗濯用の漂白剤を使って洗濯すると臭いを消す効果もあります。

子供の足の臭いの対策には、ミョウバン水がおすすめ

殺菌や脱臭効果のあるミョウバン水を使う

自宅に帰ってきた子供の足がクサイ!

そんな時は、そのまま廊下や部屋を歩かれると、ニオイを付けられてしまうため、速攻お風呂場へ直行させたいくらいの気分になりますよね。

でも、ただ足を石鹸で軽く洗ったくらいでは、雑菌が落ちきらず、臭いが再発してしまうことがあります。

ニオイ対策として、足を洗う時におすすめなのが「ミョウバン水」です。

ミョウバン自体は、ドラッグストアで重曹やホウ酸などと一緒に並んでいるので、手軽に入手することが出来ます。

ミョウバンには、殺菌や臭いを消す効果があるため、ミョウバン水を使って足を洗うことは、足のイヤなニオイを消すためには効果的です。

ミョウバンを溶かし、ミョウバン水を作ったら、スプレーボトルに入れて、臭いが気になる朝や帰宅後などに定期的に足にスプレーをすることで、臭いが軽減出来ることもあります。

他にもある!子供の足の臭いの対策とは

靴のサイズが大きいことで臭いが発生することも

子供が履く靴や靴下はこまめに履き替えるなどして気を付けているのに、臭いがなかなか取れないという場合、実は靴のサイズが合っていないことが原因ということもあります。
特に、足のサイズに対して、靴が大きい場合、靴の中で足が遊ぶので汗をたくさん掻いてしまいます。

そのため、靴はその時の足のサイズに合わせた物を履くということがポイントです。

子供の足って、あっという間に大きくなりますよね。我が家の子どもも買ったばかりの靴があっという間にサイズアウトしてしまい、靴だけで毎回痛い出費です。どうせすぐに大きくなるなら、ちょっと大きめのも買っておくかとも頭をよぎったことがあるのですが、サイズの合わない靴が足の臭いの原因になることもあると知って、踏みとどまりました。
子供にとって、快適な靴が臭いを生まない原因にもなるということはビックリですが、臭いがなくなるなら、それにこしたことはないですね。