注目キーワード
  1. ペット
  2. 子育て
  3. 恋愛
  4. 料理
  5. マナー

主婦のランチは贅沢なのか?たまのプチ贅沢は明日への活力

主婦が優雅にランチなんて贅沢な!なんて声を聞いたことあります。
本当にそうでしょうか?
週に何回も贅沢なランチに行くなら別として、いつも家事育児に奮闘している主婦が、たまのプチ贅沢でランチをするくらいいいのではないでしょうか。

息抜きは誰でも必要です。それが専業主婦であってもです。
節約中で外食なんてできないという人は、自宅ランチをちょっと工夫してプチ贅沢を味わってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

【上靴の洗い方】黒く汚れた上靴を簡単にきれいにする方法

真っ白な学校指定の上靴が、お家に持って変える頃にはしっかりと汚れが付着。黒く汚れが目立つようになりま...

男性シャツのボタンが女性と逆の位置なのはなぜ?の謎に迫る

男性用と女性用のシャツでは、ボタンの位置が違うのはご存知でしょうか。 男性のシャツは前ボタンが右、...

洗濯物の生乾きから発生する嫌な臭いの原因と対処方法について

夏場になると湿気が多くなり、途端に洗濯物が乾きにくくなって困りますよね。洗濯物の乾きが悪くなると、一...

湿気取りのための重曹の賢い使い方!効果的な置き場所

ジメジメとした季節には、部屋の中の湿度が気になります。お部屋の湿気取りには重曹が効果的、という話を聞...

自転車の前ブレーキの調整方法とは?自分で行う場合は注意しよう

ママチャリなどの自転車の前ブレーキの効きが悪くなってくると、調整が必要になりますよね。 前ブレ...

窓掃除に便利な道具!高所でも安全に掃除ができるお役立ちグッズ

大掃除など定期的に窓掃除を行っている方が多いと思いますが、戸建てに住んでいらっしゃる方は、2階の窓掃...

口角を上げる意識を!でも、意識だけじゃ上がらない口角について

口角を上げる意識はしていても、それをキープするのって難しいんですよね。 また、単純に口角を上げ...

入学式におすすめの可愛い女の子の服装【子供の服の選び方】

もうすぐ入学式を迎えるというお子様に、どんな服装を準備すればよいのかお悩みの方はいませんか? 特に...

【服のハンドメイド】初心者向け生地の選び方のポイント

ハンドメイドブームで小物や服を手作りする方が増えていますよね。 服を作ろうと思った時には手芸屋さん...

クエン酸【食用】の使い方色々。飲物や料理や掃除に活用しよう

「クエン酸がいい」というフレーズはテレビ番組で聞いたり見かけたりすることがあります。 クエン酸には...

花束の基本のラッピングのやり方とアレンジラッピング

花束のラッピングはいつもお店におまかせという方も多いと思います。もちろんプロが作る花束は豪華で、贈る...

押し花の作り方とは?しおりにするときのコツとポイント

押し花でしおりをきれいにおさめたいときにはどのような作り方が適しているのでしょうか? 押し花の...

重曹水の作り方と効果的な掃除方法。重曹の便利な使い道

テレビなどで重曹水という言葉を聞いたことがあると思います。重曹水とは、その名の通り、重曹を使って簡単...

足の臭いを消す対策について知りたい!子供の足臭いを無くすには

子供は大人よりも体臭が少なくて、臭いものだなんて思っていない人も多いと思いますが、子供は意外にも小さ...

一人暮らしが不安な30歳女子は今がはじめるタイミング

一人暮らしが不安で30歳になっても今だに実家暮らしの女性もいるでしょう。 では、実家から出て一...

スポンサーリンク

主婦がこっそりランチするのは贅沢なのか

結婚後は専業主婦として家事や育児をしていました。子供が幼稚園に入るとママ友がたくさんできました。そしてランチのお誘いがあります。旦那さんが働いたお金で自分だけランチなど贅沢をしていいのかと罪悪感を感じることもありました。その時はランチに行くことに罪悪感があったのです。1回のランチ代は1,500円程度。頻繁ではないですがなんとなく申し訳ないように思えたのです。

専業主婦の人は外で働いていないので罪悪感を感じる人が多いと思います。私は結婚後から在宅での仕事を始めました。家での仕事なので家事も育児もきちんとしてから仕事をすることが出来るし、自分のペースに合わせて仕事が出来る所が気に入っています。

家で仕事をしながらお金を稼ぐことが出来るので、好きな時にランチに行くことも出来るし、旦那に罪悪感を感じることもありません。パートに出ると平日はなかなかランチに行くことが難しいです。専業主婦の場合はお金を稼いでいないのでランチに行く時間はあってもお金の問題で悩むこともあります。

専業主婦がランチに行く事に罪悪感を感じる時は

このような問題を解決する方法としてネットビジネスというものがあります。家で仕事が出来るので自分の時間を作ることが出来ますし、お金を稼ぐことも出来るのでそのお金で気兼ねなくランチに行くことも出来るようになるのです。

主婦はランチなどプチ贅沢をすることが大切

専業主婦や兼業主婦はランチやカフェなどでプチ贅沢をすることが大切です。まずランチでは好きな物を食べるようにしましょう。家には自分だけしかいない貴重な時間です。たまには近所の美味しいお店でランチをして息抜きをしましょう。

またパートで働いている主婦の人のオススメはカフェです。
「お給料が出たら」など、決めてカフェに立ち寄るなどしましょう。30分と決めてほっと一息出来る自分だけの時間を作ることをオススメします。

独身の時には気がつかない自分だけの時間を大切にすることです。家庭を持つとありがたみが増すのがお金よりも自分のために使う時間です。主婦になると自分の時間を持てなくなることが多いです。家事の合間に自分の時間を見つけて息抜きをしっかりしましょう。自分の時間を持つことが出来ないと気分が滅入ることもあるので、自分の時間を確保するのは大事なことです。

主婦がする最高に贅沢なランチを調査したところ

友達や会社の同僚、ママ友などとランチをすることありますよね。たまに行くランチの金額はみなさんいくらぐらいまでなら出しますか?
最も多い金額は1,500円~3,000円未満。次は3,000円以上5,000円未満でした。贅沢な感じもします。

専業主婦はスーパーでは1円でも安い商品を選びやりくりしている人が多いですよね。しかしたまに行くランチにはかなりの金額を出している人が多いのです。日々節約してやりくりをしているからたまの贅沢は許されるのです。1,500円以上のランチは食後の飲み物はもちろんデザートまでついているランチが多いです。イタリアンやフレンチのコース料理ということもありえます。

旦那さんはというと、一日の昼食代の平均金額は500円になります。ここ数年はワンコインランチなどの傾向が多いですし、愛妻弁当という人も多くなったのです。奥さんがランチに使っている金額なんて旦那さんは知りもしないでしょう。

節約主婦におすすめ!いつもの自宅ランチをプチ贅沢にする方法

主婦のお手軽ランチメニュー

主食が残る場合ありますよね。前日のお米、1玉だけ残った麺類。パンも何枚か残っていることありますよね。この残ったり、少しだけ余っている主食をランチに変えましょう。
冷やご飯はチャーハンにしたり、オムライスにしても美味しいです。
我が家はご飯が余ると冷凍してしまうことが多いので解凍するのが面倒なので、煮込むリゾットにすることが多いです。
リゾットはチーズとハムで作るリゾットが1番好きなので、買い物に行った時に自分のお昼用にチーズとハムを買うようにしています。

うどんも1玉だけ余ることがあるので焼きうどんにしたり、肉うどんにしたりして1人でも色々アレンジして美味しく食べています。
冬になると土鍋を出してきて煮込みうどんにすると体も温まるので冬は煮込みうどんにすることが多いです。

主婦はたまに行く贅沢ランチと家族ランチを上手に使い分けている

主婦のみんなはどのような時にランチに出かけているのでしょう。疲れていると感じた時や、友達とおしゃべりを楽しみたいなど、非日常の空間で気分転換をしたり、人と会話してリフレッシュしたい時に贅沢ランチとする人が多くいました。

平均予算は2,000円未満の人が多いです。有機栽培の食材を使ったランチバイキングやホテルランチなどを楽しむ人が多くいました。バイキングは自宅では味わうことができない食材をお腹がいっぱいになるまで色々な種類を食べることが出来るのが魅力の1つです。

そして家族でランチに出かける時は「チェーン店」と選ぶ主婦が多いです。中でもファミレうが多く次は回転寿司でした。家族それぞれが好きなものを頼むことが出来ることが人気の1つです。低価格で子供向けのサービスや充実していたり、コスパを考えて選ぶ人が多く使い分けをしていました。

友達とランチをすることに罪悪感を持つ必要はない!明日への活力です

専業主婦をしていると旦那さんのお給料からランチ代を出すことに罪悪感を感じてしまう人も多くいます。しかし旦那さんが外で安心して仕事が出来るのはあなたが家のことをしっかりやっているからです。家事や子育てなど日々頑張っていますよね。なのでたまにランチなので贅沢することはいいことなのです。

たまにお友達と一緒にランチに行って息抜きをして又明日から頑張ればいいのです。旦那のお給料からランチ代の支払いをしていることが罪悪感と感じるなら在宅で仕事を始めると罪悪感を感じることはありません。自分で稼いだお金なので好きなように使うことが出来るし、好きな時に友達とランチに行くことができます。

在宅で仕事が難しいという人は自宅ランチを工夫してプチ贅沢を味わってみましょう。たまには自分にご褒美をあげて明日への活力へつなげましょう。