注目キーワード
  1. ペット
  2. 子育て
  3. 恋愛
  4. 料理
  5. マナー

ブレーキのイヤなキーキー音の原因と対処法!自転車メンテナンス

自転車は学生さんにとっても、主婦にとっても大切な足です。毎日のように自転車を使うという方も多いですよね。
しかし、ブレーキをかけたときに時に異音が出ることはありませんか?
そこで、気になるキーキー音の原因や対処法についてご紹介します。

まずは原因がどこにあるのか確認しましょう。それに応じた対処の方法で異音を解消することができます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ポリエステルのアイロン失敗のテカリを目立たなくする方法

ご主人のスーツや子供たちの制服などにアイロンをかけた時に、テカってしまった事やテカリが気になったこと...

100均のペンキを使用したアンティークペイントについてご紹介

インテリアを小物を使ってアンティークに変身させたい!そんな時に便利なのが100均のペンキです。 ...

北側玄関だって花壇は楽しめる!北側玄関で花壇を作るポイント

花壇は光が降り注ぐ場所で楽しむイメージがあるので、家の玄関が北側だと、花壇は作れないのかと思ってしま...

洗濯物を守るベランダ用雨よけカバーのメリットや選び方をご紹介

洗濯物を雨から守る、ベランダ用雨よけカバーをご存知ですか? 晴れた日に洗濯物をベランダに干すこ...

韓国で大人気!話題のお土産。喜ばれるおすすめのアイテム

旅行に行くと、お土産を選ぶのも楽しみの一つです。どんなものを買っていけば喜ばれるのか、想像しながら選...

黒ずみ【ひじ・ひざ】手軽に解消できる!簡単ケアと予防法を紹介

ひじやひざには古い角質が溜まりやすく、気がつくと年齢とともに黒ずみになってしまうことがあります。そん...

傘の生地の再利用方法!生地の外し方とおすすめリメイク

傘の骨が折れてしまった場合には、ゴミとして処分する方がほとんどだと思います。 特に小学生のお子様な...

観葉植物のベンジャミンを剪定する理由とそのコツを教えます

観葉植物の中でも人気のベンジャミン。初心者の人でも育てやすいと言われていますが、剪定が必要となってい...

危険運転で通報した時のドラレコの効果とは?もし被害にあったら

最近よく目にする危険運転によるニュース。 被害者が警察に通報する際、ドラレコの映像が決めてとなるケ...

本の修理を糸綴じで!色々な本を糸綴じで修理してみよう

長年愛用していた本がボロボロのなってしまった経験ありますよね。子供の頃から大好きだった絵本。背表紙の...

布団を干すなら下にカバーを敷こう!布団を干すポイントです

布団をベランダに干す時は、下にカバーを敷いてから布団を干しましょう。 下にカバーを敷くだけで、布団...

多肉の寄せ植えを仕立て直しするときの手順やポイントをご紹介

寄せ植えしている多肉植物の背丈がバラバラになってきたら、仕立て直しのタイミングと言えるでしょう。 ...

入学式におすすめの可愛い女の子の服装【子供の服の選び方】

もうすぐ入学式を迎えるというお子様に、どんな服装を準備すればよいのかお悩みの方はいませんか? 特に...

家の中の探し物が見つからない時の効果的な探し方のルール

あるはずの物が、家中どこを探しても見つからない、という経験をしたことがある方は多いと思います。 い...

フラメンコのカスタネット上達のための練習方法と注意点について

フラメンコ教室でいよいよ始まったカスタネットの練習。しかし、なかなか良い音が鳴らなくて悩んでいる人も...

スポンサーリンク

自転車のブレーキをかけるとキーキー音が出る原因

春になり冬の間物置にしまっておいた自転車を取り出し乗ってみてブレーキをかけた時に「キキキキーッ」と大音量が鳴って驚いた経験があります。自分だけではなく周囲の人も驚いてこちらを見てとても恥ずかしい思いをしました。その後はできるだけブレーキをかけなくても良いようにゆっくりと走り、止まる時にはそろーっとブレーキのハンドルを握りましたが、気持ちとは裏腹に「キキキーッ」と先程よりは小さいもののやはりかなりの大きなブレーキ音が鳴ってしまいました。動く騒音で恥ずかしくてとても乗り続ける勇気はありませんでした。まだ子供だったので父にメンテナンスしてもらったのでしょうが、父がどのようにして直したのかまでは覚えていません。

自転車のブレーキをかったときに出る音なので当然ブレーキが原因なのだと考えていましたが、チェーンが原因の場合もあるようです。

自転車のブレーキのキーキー音の原因がチェーンの場合には

自転車のチェーンは漕いだペダルに連動してタイヤを動かすという自転車の心臓部のような重要な役割を担っています。チェーンは黒ずんで油でギトギトしていて触ると手が汚れて大変です。このようにギトギトしているので使用しているうちに埃やごみ、泥などが付着してどんどん汚れてしまいます。
また、チェーンの不調の原因に「たるみ」もあります。

自転車のチェーンが汚れたりたるむと滑らかに動かなくなり異音が出る場合があります。

チェーンの汚れはある程度自分で掃除する事もできますが、たるみを直すのは自転車のメンテナンスの勉強をしていない人には難しいでしょう。

チェーンを闇雲にいじっていると手は汚れるし却って状態が悪くなっていく場合が多々あります。
チェーンが原因と思われる場合には自転車屋さんに持って行って見てもらうのがよいでしょう。

ブレーキのキーキー音が自転車の前輪から出る場合の対処法

自転車のブレーキのキーキー音が気になるときは、どこから聞こえるのかを調べてみましょう。

音が前輪から出る場合は、ブレーキシューが原因の場合があります。

ブレーキシューとはブレーキハンドルを握ったときに連動して動いてタイヤのリムに接触する部分です。リムはタイヤのゴムの部分が付いている金属の部分です。ブレーキシューがリムに接触する摩擦でタイヤが止まります。
ブレーキシューやリムに汚れが付着していたり、リムが錆びているとブレーキをかけた時にシュートリムが擦れて音が出る場合があります。

まずはブレーキシューとリムを掃除してみましょう。この時に洗剤を付けると滑りやすくなってしまうので、水をつけてブラシやスポンジで擦り流すだけにしましょう。リムが錆びている場合は紙やすりの他に錆びとり専用のクロスやスポンジもあるので、使いやすい商品を選んで使用しましょう。

あと、ブレーキシューが劣化していたり曲がってリムとの接触が均一になっていない事が原因の場合もあります。その場合は自転車屋さんで部品を交換したりブレーキシューの角度を調整し直してもらうと良いでしょう。

自転車の後輪からの異音はプロに相談

ブレーキの音が後輪から聞こえる場合は素人には直す事は難しいでしょう。後輪のブレーキシューは前輪とは構造が異なり簡単に扱える場所にはありません。リムや車軸付近が汚れている場合は掃除をしてみて、それでも改善されない場合は自転車屋さんにお任せしましょう。

自転車屋さんでの修理料金の目安

自転車の修理は、ブレーキ音がうるさいという現象の場合の修理では2000円前後でそれ程高額にならない場合が殆どです。

私が子供の頃に、ブレーキ音ではないのですがタイヤがパンクしてしまったことがあります。自宅へ帰るにはかなりの距離があり両親も働いていて自宅に居ないので助けを呼ぶ事もできません。困り果てて考えていると、近くに個人経営の自転車屋さんがあることを思い出しました。内気な私にとってはとても勇気のいる行動でしたが、その自転車屋さんまで自転車を押して行きパンクしてしまったことを伝えました。自転車屋さんのおじさんは快くパンクを直して空気を入れてくれました。そして、「代金はいいよ。気をつけて帰りなさい」と温かい言葉をかけて下さいました。この時に、町の自転車屋さんはなんて優しい存在なのだろうと感激しました。それにしても今思い出して、この後私は両親のその出来事を伝えて自転車屋さんにお礼に行ったのかどうかを思い出すことができません。
子供はお世話してあげても十分にお礼を言うことが出来ない場合もあるでしょう。しかし、子供はまだ学習中なのだという事を念頭に置き、私も地域の子供達を寛容に優しく見守って行きたいものだと思います。

自転車のちょっとした修理は短時間で済むものが多く、金額もそう高くはなりません。

不調な場合は自分で悪戦苦闘して時間と労力を消費するよりも自転車屋さんへもって行き、まずは状態を見てもらいましょう。そうしてどこを修理すると直るのか、それに必要な費用全てを聞き、納得できたら修理をしてもらうと良いでしょう。昔から「餅は餅屋」と言ったもので、自転車のことは自転車屋さんにお願いするのが一番です。

自転車は道路を走る乗り物で不意に壊れたりすると事故に繋がる危険性があります。メンテナンスを専門家にしてもらうと安心して乗ることができますね。