注目キーワード
  1. ペット
  2. 子育て
  3. 恋愛
  4. 料理
  5. マナー

簡単に作れるナスを使ったジャガイモレシピについて知りたい

ナスとジャガイモには共通点があるってご存知でしたでしょうか?
実は、どちらもナス科の野菜なのです。
見た目も味も全く異なる2つの野菜ですが、同じ仲間に属する野菜だったなんて驚きですよね。
そんなナスとジャガイモレシピを簡単に作れたら、是非試してみたいですよね。
美味しく食べられる、2つの美味しい野菜を堪能してください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

【時短レシピ】夕飯に食べたい美味しいボリュームおかず

仕事で帰りが遅くなった時には、夕飯の準備にも時間がかけられません。時間がないときにも夕飯にはボリュー...

夕飯のレシピは悩まない!豚肉を使ったメインの一皿をご紹介

夕飯のお助けメニューのレシピ、持っていますか? 冷蔵庫に必ず常備しておく野菜と豚肉を組み合わせ...

オリーブオイルの作り方、自家製オリーブオイルは揉んで濾すだけ

自家製オリーブオイルを作るにはどのような作業が必要なのでしょうか?自家製オリーブオイルの作り方を紹介...

バターをクリーム状にするコツとバターを早く常温に戻すコツ

バターをクリーム状にするにはコツがあります。 コツさえわかればすぐに滑らかなクリーム状になりますし...

夕飯の献立を和食にするなら、こんなメニューがおすすめ

夕飯の献立を毎日考えるのは大変ですよね。 和食が食べたいと思ってもどんな食材を使って、どんな味付け...

茄子とひき肉レシピ。茄子が苦手な子供でも食べやすい茄子レシピ

お子様の中には、茄子がちょっと苦手というお子様もいます。親としては、何でも好き嫌いなく食べて欲しいと...

重曹で消臭剤を手作りしたい!その作り方は

重曹は、料理や掃除に使えることは広く知られていますが、消臭剤としても有効に力を発揮します。 ですの...

春巻きの皮に包むチーズと大葉が絶品!子供も大好き春巻きレシピ

家庭で春巻きを作る時には、どんな具材を入れますか? お肉やたけのこ、しいたけ、キャベツなどを入れて...

カレーが翌日に水っぽい原因とシャバシャバカレーの救済方法

前日に作ったカレーを次の日に食べようとすると、カレーが水っぽくなっているということはありませんか? ...

夕飯のおかずに作りたい子供がモリモリ食べる美味しいレシピ

今日の夕飯には子供の好きなおかずを作りたい、そう考えている方も多いと思います。いつもの好きな定番のお...

自宅焼肉でホットプレートの臭い対策とお店の味に近付ける方法

家族と自宅で焼肉をするという時には、ホットプレートを使って焼肉をする方が多いと思います。自宅焼肉をす...

なすの簡単美味しいさっぱりレシピ!夕ご飯に食べたいおかず

暑い日にはさっぱりとしたおかずが食べたくなります。夏野菜の代表のなすを使って、さっぱりと美味しい1品...

お家で簡単アイスを作ろう!混ぜるだけで作れるアイスのレシピ

暑くなると冷たいものが恋しくなりますよね。お家の冷凍庫にアイスを常備している方も、多いのではないでし...

ミニトマトは冷凍保存がおすすめ!お弁当やおかずに便利な使い方

お弁当に欠かせないミニトマトですが、スーパーで1パック買ってきてお弁当に1個ずつ入れていってもなかな...

ナスと大根おろしを使った美味しいパスタ!さっぱり&コクレシピ

さっぱりとしたパスタが食べたいという時には、大根おろしを使ったレシピがおすすめです。暑くて食欲があま...

スポンサーリンク

簡単に作れるナスを使ったジャガイモレシピ

ナスもジャガイモも一年中手に入れられる食材ですよね。
ナスの旬は夏から初秋にかけて、じゃがいもは初夏に新じゃがとして収穫されますが、秋にも旬を迎えます。

どちらも普段の料理で使いやすい食材ですから、冷蔵庫に入っているという方も多いでしょう。

ナスとじゃがいもを使ったレシピなら、一番のおすすめはグラタン

グラタンは難しいと思われている方が多いですが、市販のレトルトソースを使うと簡単に作れますよ。

ナスとジャガイモなら、ホワイトソースでも、ミートソースでも相性抜群です。
その日の気分で使い分けてくださいね。

基本的な作り方はどのソースを使っても同じです。

  1. 具材となるナスとジャガイモに塩と胡椒で下味をつけて火を通します。
    ※電子レンジで加熱しても、炒めてもOKです。
  2. 火を通した具材を耐熱皿に並べて、お好みのソースをかけてピザ用チーズをまぶします。
  3. トースターやオーブンで美味し王な焦げ目がつくまで焼けば完成です。

ベーコンやウィンナー、鶏肉などを一緒にグラタンにすると、メインおかずになるくらいにボリュームが出るのでおすすめです。

簡単で美味しいナスと卵を使ったジャガイモレシピ

ナスとジャガイモは、どちらもクセがなく他の食材と合わせやすい野菜です。
次は卵をつかった簡単レシピをご紹介しましょう。

ナスとジャガイモのオムレツ

オムレツというと卵で包む料理を思い浮かべると思いますが、今回はスペイン風オムレツに仕上げていきましょう。

  1. ナスとジャガイモは角切りもしくは薄めにスライスします。
  2. 他にみじん切りのニンニクと、ベーコンも用意しましょう。
  3. フライパンでニンニクの香りがでるまで炒めたら、他の具材をいれて火を通します。
  4. そこに溶き卵を流し入れて、菜箸で大きく数回ひっくり返すようにかき混ぜたら、弱火でじっくり焼いていきます。
  5. 途中ひっくり返して、両面美味しそうに焼けたら完成です。

ベーコンの塩気とニンニクの風味が食欲をそそる卵料理です。
小さめのフライパンか卵焼き器などで作るのがおすすめです。

ナスや夏野菜が満載な簡単ジャガイモレシピ

ナスといえば、夏。
夏野菜の代表選手であるナスは、同じく夏野菜のズッキーニやトマトとも相性抜群。
もちろんこれらの野菜はジャガイモとも相性が良いので、一緒にソテーして頂きましょう。

野菜をカットしたら、トマト以外の野菜は電子レンジで加熱しておきましょう。
軽く火を通しておくと時短になります。

  1. フライパンにオリーブオイルをひいたら加熱した野菜を炒めて美味しそうな焼き目がついたらトマトを加えて、塩と胡椒を強めに振って全体をかき混ぜます。
  2. スライスチーズも適当な大きさにちぎって加えて、とろりと美味しそうに溶けたらお皿に盛って、パルメザンチーズとドライパセリを振りかけます。

見た目にも美しい夏野菜のチーズソテーになりますよ。

スライスチーズと一緒にソテーにするのではなく、耐熱容器にいれてチーズ焼きにしても美味しいですよ。
また、ソテーした鶏肉や、アジ、イワシなどの上にトッピングするのもおすすめです。

ナスとジャガイモを使って出来る簡単パスタのレシピ

休日や1人の時など、ササッと済ませたい時にはパスタ料理はとてもありがたいですよね。
洗い物も少なくて済みます。

ナスとジャガイモはパスタに使っても美味しい野菜ですよ。

定番、トマトソース

これまでのように、ナスとジャガイモをソテーしてトマトやトマトソースで和えるだけで、美味しいパスタが作れます。
ウィンナーやベーコンを加えるとより美味しいくなりますよ。
また、市販のミートソースなどを使うのもおすすめです。

ナスとジャガイモはトマトソース味以外でも美味しく頂くことが出来ます。

おすすめ、バジルソース

ソテーしたナスとジャガイモと茹でたパスタをバジルソースで和えるだけでなので、こちらもとても簡単レシピです。

シンプルにペペロンチーノもおすすめ

オリーブオイルと唐辛子、ニンニク、塩だけのシンプルな味付けなので、ナスもジャガイモも美味しく頂けます。
ベーコンを加えると、味に変化がついて更に楽しめるパスタになります。

ナスとジャガイモと言ったら、簡単カレーもおすすめ

ナスとジャガイモを使って作る一品料理なら、カレーもおすすめです。
こちらも休日ランチにうってつけですね。

普段通りにカレーを作って大丈夫ですが、ナスもジャガイモも煮込むと崩れやすい野菜です。

玉ねぎやお肉に火が通ってから、最後に加えて煮るのがおすすめです。

カレーのトッピングにする

ナスやジャガイモを使うなら食べる時に加えるのではなく、揚げるかソテーしておいて食べる時にトッピングするのもおすすめです。
煮込んでしまうとカレー味が強いのでナスやジャガイモの存在感は薄れてしまいますが、ソテーしたものをトッピングすると、しっかりと味わうことが出来ますよ。

キーマカレーもおすすめ

また、ナスとジャガイモを使う時には、キーマカレーにするのもおすすめですよ。

煮込むよりもナスとジャガイモの味をしっかりと楽しむことができます。

キーマカレーにする時のポイントは、玉ねぎよりも大きめにカットすることです。
こうすることでナスやジャガイモの味を堪能できるだけでなく、盛り付けた時の色合いも良くなります。