注目キーワード
  1. ペット
  2. 子育て
  3. 恋愛
  4. 料理
  5. マナー

簡単に作れるナスを使ったジャガイモレシピについて知りたい

ナスとジャガイモには共通点があるってご存知でしたでしょうか?
実は、どちらもナス科の野菜なのです。
見た目も味も全く異なる2つの野菜ですが、同じ仲間に属する野菜だったなんて驚きですよね。
そんなナスとジャガイモレシピを簡単に作れたら、是非試してみたいですよね。
美味しく食べられる、2つの美味しい野菜を堪能してください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

アジを美味しく食べるための冷凍方法と保存期間

アジはよく食卓に上がる魚の一つですよね。 青魚は体にも嬉しい効果がたくさんあり、昔から食べられてい...

チャーハンと餃子の中華献立に合うもう1品!簡単にできるおかず

今日の夕食はチャーハンと餃子という中華の献立の場合、もう1品加えるならどのようなおかずが良いのでしょ...

【生クリームの作り方】牛乳から簡単に作る方法とおすすめレシピ

料理レシピに「生クリーム少量」と書かれている場合、そのために生クリーム1パックを買っても余ってしまい...

パンの作り方!炊飯器を使って手軽に美味しいパンを楽しむレシピ

朝はパン派という方は多いですよね。またはお子様のおやつにパンをあげることも多いと思います。 パンを...

レタスを冷蔵庫で長期保存するための芯の処理方法について解説

買ったばかりのレタスはみずみずしくて美味しいけど、冷蔵庫に入れている間にしなしなになってしまいますよ...

冷凍御飯を使ったリゾットレシピ。簡単和風リゾットの作り方

ご飯がたくさんある時や、休日のランチなど、リゾットを作ることもあると思います。リゾットは和風の味付け...

アイシングクッキーの作り方!キャラも簡単に描く方法

アイシングクッキーはクッキー生地の上に、ぷっくりと可愛らしくアイシングが施されていて、プレゼントなど...

【塩唐揚げの人気レシピ】むね肉を使ってもおいしく作れます

塩唐揚げを作る時はもも肉を使った方がおいしいことはわかっていても、値段を見るとむね肉でもおいしく作る...

カステラを牛乳に浸す。牛乳をたっぷり含んだカステラ最強!

カステラと牛乳。相性抜群ですよね。 それには、きちんとした秘密があるんですよ。 カステラを牛...

ピザをお弁当としてランチに!崩れない持って行き方のコツ

お弁当や持ち寄りパーティーにピザを持っていく場合には、どのように持ち運べばよいのでしょうか? ...

夏にカレーがいいと言われるのはなぜ?カレーが夏に最適な理由

『夏にはカレーがいい』という話は聞いたことがありますよね。 暑い夏に、なぜ暑いカレーを食べなく...

豚ひき肉を使った美味しい丼レシピ。ボリュームのある簡単丼

豚ひき肉はスーパーの安売りで多めに購入するということもよくありますよね。使い勝手の良いひき肉は、いろ...

なす料理の中で人気のものについて知りたい

なすは夏から秋にかけて美味しく食べられる人気の食材です。 それを料理しようと思って迷った時に参考に...

【シュウマイレシピ】レンジで簡単美味しいシュウマイの作り方

シュウマイを自宅で手作りする時には、タネを包んで、蒸し器で蒸す、という方法が一般的ですが、蒸し器が自...

ネギの青い部分は食べられる?鍋料理にも使える美味しい食材です

ネギの青い部分をどうやって調理したらよいかわからず、いつも捨ててしまっているという人もいますよね。 ...

スポンサーリンク

簡単に作れるナスを使ったジャガイモレシピ

ナスもジャガイモも一年中手に入れられる食材ですよね。
ナスの旬は夏から初秋にかけて、じゃがいもは初夏に新じゃがとして収穫されますが、秋にも旬を迎えます。

どちらも普段の料理で使いやすい食材ですから、冷蔵庫に入っているという方も多いでしょう。

ナスとじゃがいもを使ったレシピなら、一番のおすすめはグラタン

グラタンは難しいと思われている方が多いですが、市販のレトルトソースを使うと簡単に作れますよ。

ナスとジャガイモなら、ホワイトソースでも、ミートソースでも相性抜群です。
その日の気分で使い分けてくださいね。

基本的な作り方はどのソースを使っても同じです。

  1. 具材となるナスとジャガイモに塩と胡椒で下味をつけて火を通します。
    ※電子レンジで加熱しても、炒めてもOKです。
  2. 火を通した具材を耐熱皿に並べて、お好みのソースをかけてピザ用チーズをまぶします。
  3. トースターやオーブンで美味し王な焦げ目がつくまで焼けば完成です。

ベーコンやウィンナー、鶏肉などを一緒にグラタンにすると、メインおかずになるくらいにボリュームが出るのでおすすめです。

簡単で美味しいナスと卵を使ったジャガイモレシピ

ナスとジャガイモは、どちらもクセがなく他の食材と合わせやすい野菜です。
次は卵をつかった簡単レシピをご紹介しましょう。

ナスとジャガイモのオムレツ

オムレツというと卵で包む料理を思い浮かべると思いますが、今回はスペイン風オムレツに仕上げていきましょう。

  1. ナスとジャガイモは角切りもしくは薄めにスライスします。
  2. 他にみじん切りのニンニクと、ベーコンも用意しましょう。
  3. フライパンでニンニクの香りがでるまで炒めたら、他の具材をいれて火を通します。
  4. そこに溶き卵を流し入れて、菜箸で大きく数回ひっくり返すようにかき混ぜたら、弱火でじっくり焼いていきます。
  5. 途中ひっくり返して、両面美味しそうに焼けたら完成です。

ベーコンの塩気とニンニクの風味が食欲をそそる卵料理です。
小さめのフライパンか卵焼き器などで作るのがおすすめです。

ナスや夏野菜が満載な簡単ジャガイモレシピ

ナスといえば、夏。
夏野菜の代表選手であるナスは、同じく夏野菜のズッキーニやトマトとも相性抜群。
もちろんこれらの野菜はジャガイモとも相性が良いので、一緒にソテーして頂きましょう。

野菜をカットしたら、トマト以外の野菜は電子レンジで加熱しておきましょう。
軽く火を通しておくと時短になります。

  1. フライパンにオリーブオイルをひいたら加熱した野菜を炒めて美味しそうな焼き目がついたらトマトを加えて、塩と胡椒を強めに振って全体をかき混ぜます。
  2. スライスチーズも適当な大きさにちぎって加えて、とろりと美味しそうに溶けたらお皿に盛って、パルメザンチーズとドライパセリを振りかけます。

見た目にも美しい夏野菜のチーズソテーになりますよ。

スライスチーズと一緒にソテーにするのではなく、耐熱容器にいれてチーズ焼きにしても美味しいですよ。
また、ソテーした鶏肉や、アジ、イワシなどの上にトッピングするのもおすすめです。

ナスとジャガイモを使って出来る簡単パスタのレシピ

休日や1人の時など、ササッと済ませたい時にはパスタ料理はとてもありがたいですよね。
洗い物も少なくて済みます。

ナスとジャガイモはパスタに使っても美味しい野菜ですよ。

定番、トマトソース

これまでのように、ナスとジャガイモをソテーしてトマトやトマトソースで和えるだけで、美味しいパスタが作れます。
ウィンナーやベーコンを加えるとより美味しいくなりますよ。
また、市販のミートソースなどを使うのもおすすめです。

ナスとジャガイモはトマトソース味以外でも美味しく頂くことが出来ます。

おすすめ、バジルソース

ソテーしたナスとジャガイモと茹でたパスタをバジルソースで和えるだけでなので、こちらもとても簡単レシピです。

シンプルにペペロンチーノもおすすめ

オリーブオイルと唐辛子、ニンニク、塩だけのシンプルな味付けなので、ナスもジャガイモも美味しく頂けます。
ベーコンを加えると、味に変化がついて更に楽しめるパスタになります。

ナスとジャガイモと言ったら、簡単カレーもおすすめ

ナスとジャガイモを使って作る一品料理なら、カレーもおすすめです。
こちらも休日ランチにうってつけですね。

普段通りにカレーを作って大丈夫ですが、ナスもジャガイモも煮込むと崩れやすい野菜です。

玉ねぎやお肉に火が通ってから、最後に加えて煮るのがおすすめです。

カレーのトッピングにする

ナスやジャガイモを使うなら食べる時に加えるのではなく、揚げるかソテーしておいて食べる時にトッピングするのもおすすめです。
煮込んでしまうとカレー味が強いのでナスやジャガイモの存在感は薄れてしまいますが、ソテーしたものをトッピングすると、しっかりと味わうことが出来ますよ。

キーマカレーもおすすめ

また、ナスとジャガイモを使う時には、キーマカレーにするのもおすすめですよ。

煮込むよりもナスとジャガイモの味をしっかりと楽しむことができます。

キーマカレーにする時のポイントは、玉ねぎよりも大きめにカットすることです。
こうすることでナスやジャガイモの味を堪能できるだけでなく、盛り付けた時の色合いも良くなります。