注目キーワード
  1. ペット
  2. 子育て
  3. 恋愛
  4. 料理
  5. マナー

カレーにチーズをトッピングするベストなタイミングを教えます

カレーのトッピングの中でもチーズは人気がありますが、専門店のような溶け具合にするためにはどうしたらいいのか悩んでしまいますよね。

どのタイミングでトッピングするとちょうど良い溶け具合になるのでしょうか?チーズと相性の良い野菜は何なのでしょうか?

カレーにチーズをトッピングする場合のベストなタイミングとアレンジレシピをご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

野菜スティックで大根が辛い時の対処法!お店の味に近づける方法

お店で食べる野菜スティックやコンビニで売っている野菜スティックは美味しいですよね。 しかし、家で作...

豚挽き肉のお弁当レシピで簡単に作れるものを紹介します

豚挽き肉で簡単なお弁当レシピといえば、ハンバーグですよね。作り置きしておけば、忙しい朝に役に立ってく...

豚ひき肉と白菜で作る美味しいレシピ【夕飯に食べたいおかず】

冷蔵庫の中の食材が少なくなってきて、今ある食材で何とか夕食を作りたいというときもありますよね。豚ひき...

ピーマンの天ぷらの衣が剥がれない裏ワザとカラッと揚げるコツ

せっかく天ぷらが上手に出来たと思っても、なぜかピーマンの衣が剥がれてピーマンと衣だけになってしまいま...

【塩唐揚げの人気レシピ】むね肉を使ってもおいしく作れます

塩唐揚げを作る時はもも肉を使った方がおいしいことはわかっていても、値段を見るとむね肉でもおいしく作る...

なすの簡単美味しいさっぱりレシピ!夕ご飯に食べたいおかず

暑い日にはさっぱりとしたおかずが食べたくなります。夏野菜の代表のなすを使って、さっぱりと美味しい1品...

パンの作り方!炊飯器を使って手軽に美味しいパンを楽しむレシピ

朝はパン派という方は多いですよね。またはお子様のおやつにパンをあげることも多いと思います。 パンを...

ナスとトマト缶で作るトマトソースが美味しい簡単レシピ

ナスとトマト缶は愛称の良い食材です。ナスがたくさんあるときには、常備してあるトマト缶と合わせて、今日...

アジを美味しく食べるための冷凍方法と保存期間

アジはよく食卓に上がる魚の一つですよね。 青魚は体にも嬉しい効果がたくさんあり、昔から食べられてい...

豆腐で作るチーズケーキ!ヨーグルトであっさりなめらか

チーズケーキを自宅で作る時には、たっぷりのクリームチーズにたっぷりの生クリームを使います。 コクが...

【時短レシピ】忙しい主婦向け簡単なのに美味しいメインのおかず

仕事で帰りが遅くなる主婦は、夕食作りは時間との戦いです。急いで準備をしている横で、子供たちからは「お...

夏にカレーがいいと言われるのはなぜ?カレーが夏に最適な理由

『夏にはカレーがいい』という話は聞いたことがありますよね。 暑い夏に、なぜ暑いカレーを食べなく...

簡単朝ごはんを作るコツ!和食の朝ごはんの基本メニュー

朝は朝ごはんの支度や、お弁当作り、仕事へ行く用意とバタバタと忙しいですよね。時間がかかる朝ごはんの支...

ナスと大根おろしを使った美味しいパスタ!さっぱり&コクレシピ

さっぱりとしたパスタが食べたいという時には、大根おろしを使ったレシピがおすすめです。暑くて食欲があま...

オクラ・納豆・めかぶのネバネバ三兄弟の美味しい簡単レシピ

ネバネバ食材が体に良い事は皆さん知っていますよね。 ネバネバ食材といえば、オクラ・納豆・めかぶです...

スポンサーリンク

カレーにチーズをトッピングする場合に一番ベストな方法とは

カレーにチーズをトッピングする場合に一番ベストな方法とは、一体なんでしょうか。

チーズはご飯とルーの間にトッピング

カレーにチーズをプラスする時に、「見栄えが良くなる」といった理由から、お皿に盛り付けたご飯とルーの上からチーズを乗せる場合が多いと思います。
しかしこの場合、チーズの量が多めだったり冷凍させていたチーズを乗せた時に溶け切らなかったり、チーズが残念な感じになってしまうこともあります。

そうならないようにするためには、熱々のご飯と出来たてのルーの熱でチーズをサンドすれば、程よくとろけて、美味しいチーズカレーを楽しむことが出来ます。
「それを忘れて先にご飯とカレーを盛り付けちゃった」と言う人は、上からチーズを乗せてラップをしてから数十秒チンすれば大丈夫です。
ただし、お皿は相当熱くなっていますから、ヤケドには充分注意しましょう。

チーズと一緒にカレーにトッピングすると美味しい野菜とは

チーズと一緒にカレーにトッピングすると美味しい野菜とは、どんなものがあるのでしょうか。

トッピングおすすめ野菜

特に、トマトやナスがおすすめですよ。
油で揚げておいたり、フライパンやオーブンで軽く焼いておくとトッピングもしやすくなります。

他にも、アスパラやコーン、パプリカなんかを入れると、美味しくなるだけではなく、彩りも良くなって、見た目も綺麗なカレーになります。

大根やもやしなどは、入れるのは問題ありませんが、水分が多いので、調理スキルが高くてアレンジが上手じゃない人は、避けたほうが無難な野菜です。

とはいえ、基本的には野菜は何をトッピングしても美味しくなります。
また、野菜とは分類が異なりますが、きのこ類もトッピングにはおすすめです。
ぶなしめじやしいたけなどのきのこをバターソテーしたものをプラスしても、美味しいカレーになります。

レトルトカレーにチーズをトッピングしたアレンジレシピをご紹介します

レトルトカレーにチーズをトッピングしたアレンジレシピをご紹介します。
それは、「焼きカレー」です。
簡単なのに、見た目は本格的なカレーを堪能しましょう。

材料(一人前)

  • ご飯 1膳分
  • レトルトカレー 1袋
  • とけるチーズ 適量
  • バター 適量
  • パン粉 適量
  • パセリ 適量

作り方

  1. オーブンは200℃に予熱し、グラタン皿の内側にバターをまんべんなく塗りつけます。
  2. グラタン皿にご飯を盛ります。※カレーを上からかけることを考えて、浅く盛りましょう。
  3. ご飯の上にレトルトカレーをかけます。
  4. その上にとけるチーズを乗せます。
  5. さらにパン粉を振りかけます。
  6. それをオーブンで10分から20分ほど焼きます。
  7. いい感じの焼き目が付いたら取り出してパセリをかけて出来上がりです。

カレーうどんのトッピングとしてもチーズは最高です

カレーうどんのトッピングとしてもチーズは最高です。
寒い日に、こんな温かいカレーうどんを作ってみてはいかがでしょうか。

材料(二人前)

  • カレールー 2欠片
  • 水 600cc
  • めんつゆ おおさじ3
  • 片栗粉 大さじ2
  • 長ネギ 1本
  • お好みのお肉 150g
  • 油揚げ 1枚
  • うどん 二人分
  • とけるチーズ 好きなだけ

作り方

  1. 鍋に水を入れて沸かしたら、カレールーとめんつゆと片栗粉を水で溶いたものを入れて、全て混ぜる。
  2. 長ネギ、油揚げ、お肉を食べやすい大きさに切り、フライパンで炒める。
  3. 材料を炒めたら、鍋に入れて味をなじませる。
  4. うどんを茹で、茹で上がったら湯切りをして、器に盛り付け、上からとけるチーズをかける。
  5. 最後に上から鍋のつゆをかけて、完成です。

チーズたっぷりのキーマカレーを作ってみませんか

チーズたっぷりのキーマカレーを作ってみませんか?
キーマカレーはカレールーを多く使いませんので、カレールーが半端に残った時の料理としても最適です。

材料(二人前)

  • ひき肉 200g
  • にんじん 1/2本
  • 玉ねぎ 1/2個
  • ピーマン 1個
  • カレールー 1欠片
  • 水 200cc
  • サラダ油 適量
  • とけるチーズ 適量
  • 塩コショウ 適量
  • ご飯 二人分
  • パセリ 適量
  • 粉チーズ(なくてもOK) 適量

作り方

  1. にんじん、玉ねぎ、ピーマンをみじん切りにし、カレールーも溶かしやすくするために、刻んでおきます。
  2. 熱したフライパンでにんじん、玉ねぎ、ピーマンを炒めます。
  3. 軽く火が通ってきたら、ひき肉を入れ、塩コショウで味を調えてさらに炒めます。
  4. 火が通ったら、水とカレールーを入れ、ひと煮立ちさせます。
  5. 最後にとけるチーズを入れて溶かしながら全体に混ぜます。
  6. ご飯を器に入れ、その上にチーズキーマカレーを盛り付け、さらにパセリと粉チーズを振りかけて完成です。