注目キーワード
  1. ペット
  2. 子育て
  3. 恋愛
  4. 料理
  5. マナー

カレーにチーズをトッピングするベストなタイミングを教えます

カレーのトッピングの中でもチーズは人気がありますが、専門店のような溶け具合にするためにはどうしたらいいのか悩んでしまいますよね。

どのタイミングでトッピングするとちょうど良い溶け具合になるのでしょうか?チーズと相性の良い野菜は何なのでしょうか?

カレーにチーズをトッピングする場合のベストなタイミングとアレンジレシピをご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ピザをお弁当としてランチに!崩れない持って行き方のコツ

お弁当や持ち寄りパーティーにピザを持っていく場合には、どのように持ち運べばよいのでしょうか? ...

料理を盛り付けるコツとは?すぐにでも真似できる盛り付けのコツ

「料理の盛り付けのコツが知りたい!」その気持よくわかります。 味に自信があっても盛り付け方が下手だ...

ホットケーキミックスを使ったワッフル!カリカリに作るコツ

カリカリでもちもちのワッフル美味しいですよね。お店で食べるワッフルをお家でつくるのは、発酵を必要とす...

忙しい朝にピッタリ!時短で作るお弁当レシピをご紹介

朝は学校に行く子供、出勤前の夫などが、身支度や準備などに忙しい時間。さらに主婦は朝食の準備にお弁当の...

簡単おやつにもつまみにもなる美味しいチーズレシピ

チーズはお子様も大好きで、ちょっとしたおやつや簡単なつまみとしても美味しいですよね。そのまま食べるの...

レタスを冷蔵庫で長期保存するための芯の処理方法について解説

買ったばかりのレタスはみずみずしくて美味しいけど、冷蔵庫に入れている間にしなしなになってしまいますよ...

ナスの簡単作り置きレシピ!お弁当にもおすすめの美味しいレシピ

仕事で家に帰るのが遅くなるという主婦の方は、時間のある時に作り置きを作って、なんとか平日を乗り切って...

ニジマスの刺身のさばき方とは?コツをつかんで美味しく食べよう

釣ってきたニジマスは塩焼きにして食べる人が多いと言われていますが、刺身として食べる場合はどのようにさ...

チーズソース好きにはたまらない絶品美味しいパスタレシピ

コクのあるチーズソースはチーズ好きにはたまらないソースです。チーズソースをたっぷり味わうならパスタが...

【塩唐揚げの人気レシピ】むね肉を使ってもおいしく作れます

塩唐揚げを作る時はもも肉を使った方がおいしいことはわかっていても、値段を見るとむね肉でもおいしく作る...

卵丼・親子丼はレンジで簡単時短!ふんわり卵が美味しいレシピ

卵丼や親子丼は、普通はフライパンを使って調理します。 しかし、ちょっと火を通しすぎると、卵のふ...

コーンスープ(粉末)の濃厚で美味しい飲み方とアレンジレシピ

粉末のコーンスープはクリーミーで体も温まり、寒い日の朝食などにも便利な食材ですよね。 日持ちもする...

白菜とツナ缶で旨味たっぷり!カレー風味の美味しいレシピ

カレーはいろいろな料理にアレンジができて、大人も子供も大好きな味ですよね。 使い切れなかった白菜が...

生クリームから手作りバターの作り方!簡単に美味しく作るコツ

バターは、市販の生クリームから作れるということをご存知ですか? 新鮮な生クリームと塩とペットボトル...

お家で簡単アイスを作ろう!混ぜるだけで作れるアイスのレシピ

暑くなると冷たいものが恋しくなりますよね。お家の冷凍庫にアイスを常備している方も、多いのではないでし...

スポンサーリンク

カレーにチーズをトッピングする場合に一番ベストな方法とは

カレーにチーズをトッピングする場合に一番ベストな方法とは、一体なんでしょうか。

チーズはご飯とルーの間にトッピング

カレーにチーズをプラスする時に、「見栄えが良くなる」といった理由から、お皿に盛り付けたご飯とルーの上からチーズを乗せる場合が多いと思います。
しかしこの場合、チーズの量が多めだったり冷凍させていたチーズを乗せた時に溶け切らなかったり、チーズが残念な感じになってしまうこともあります。

そうならないようにするためには、熱々のご飯と出来たてのルーの熱でチーズをサンドすれば、程よくとろけて、美味しいチーズカレーを楽しむことが出来ます。
「それを忘れて先にご飯とカレーを盛り付けちゃった」と言う人は、上からチーズを乗せてラップをしてから数十秒チンすれば大丈夫です。
ただし、お皿は相当熱くなっていますから、ヤケドには充分注意しましょう。

チーズと一緒にカレーにトッピングすると美味しい野菜とは

チーズと一緒にカレーにトッピングすると美味しい野菜とは、どんなものがあるのでしょうか。

トッピングおすすめ野菜

特に、トマトやナスがおすすめですよ。
油で揚げておいたり、フライパンやオーブンで軽く焼いておくとトッピングもしやすくなります。

他にも、アスパラやコーン、パプリカなんかを入れると、美味しくなるだけではなく、彩りも良くなって、見た目も綺麗なカレーになります。

大根やもやしなどは、入れるのは問題ありませんが、水分が多いので、調理スキルが高くてアレンジが上手じゃない人は、避けたほうが無難な野菜です。

とはいえ、基本的には野菜は何をトッピングしても美味しくなります。
また、野菜とは分類が異なりますが、きのこ類もトッピングにはおすすめです。
ぶなしめじやしいたけなどのきのこをバターソテーしたものをプラスしても、美味しいカレーになります。

レトルトカレーにチーズをトッピングしたアレンジレシピをご紹介します

レトルトカレーにチーズをトッピングしたアレンジレシピをご紹介します。
それは、「焼きカレー」です。
簡単なのに、見た目は本格的なカレーを堪能しましょう。

材料(一人前)

  • ご飯 1膳分
  • レトルトカレー 1袋
  • とけるチーズ 適量
  • バター 適量
  • パン粉 適量
  • パセリ 適量

作り方

  1. オーブンは200℃に予熱し、グラタン皿の内側にバターをまんべんなく塗りつけます。
  2. グラタン皿にご飯を盛ります。※カレーを上からかけることを考えて、浅く盛りましょう。
  3. ご飯の上にレトルトカレーをかけます。
  4. その上にとけるチーズを乗せます。
  5. さらにパン粉を振りかけます。
  6. それをオーブンで10分から20分ほど焼きます。
  7. いい感じの焼き目が付いたら取り出してパセリをかけて出来上がりです。

カレーうどんのトッピングとしてもチーズは最高です

カレーうどんのトッピングとしてもチーズは最高です。
寒い日に、こんな温かいカレーうどんを作ってみてはいかがでしょうか。

材料(二人前)

  • カレールー 2欠片
  • 水 600cc
  • めんつゆ おおさじ3
  • 片栗粉 大さじ2
  • 長ネギ 1本
  • お好みのお肉 150g
  • 油揚げ 1枚
  • うどん 二人分
  • とけるチーズ 好きなだけ

作り方

  1. 鍋に水を入れて沸かしたら、カレールーとめんつゆと片栗粉を水で溶いたものを入れて、全て混ぜる。
  2. 長ネギ、油揚げ、お肉を食べやすい大きさに切り、フライパンで炒める。
  3. 材料を炒めたら、鍋に入れて味をなじませる。
  4. うどんを茹で、茹で上がったら湯切りをして、器に盛り付け、上からとけるチーズをかける。
  5. 最後に上から鍋のつゆをかけて、完成です。

チーズたっぷりのキーマカレーを作ってみませんか

チーズたっぷりのキーマカレーを作ってみませんか?
キーマカレーはカレールーを多く使いませんので、カレールーが半端に残った時の料理としても最適です。

材料(二人前)

  • ひき肉 200g
  • にんじん 1/2本
  • 玉ねぎ 1/2個
  • ピーマン 1個
  • カレールー 1欠片
  • 水 200cc
  • サラダ油 適量
  • とけるチーズ 適量
  • 塩コショウ 適量
  • ご飯 二人分
  • パセリ 適量
  • 粉チーズ(なくてもOK) 適量

作り方

  1. にんじん、玉ねぎ、ピーマンをみじん切りにし、カレールーも溶かしやすくするために、刻んでおきます。
  2. 熱したフライパンでにんじん、玉ねぎ、ピーマンを炒めます。
  3. 軽く火が通ってきたら、ひき肉を入れ、塩コショウで味を調えてさらに炒めます。
  4. 火が通ったら、水とカレールーを入れ、ひと煮立ちさせます。
  5. 最後にとけるチーズを入れて溶かしながら全体に混ぜます。
  6. ご飯を器に入れ、その上にチーズキーマカレーを盛り付け、さらにパセリと粉チーズを振りかけて完成です。