注目キーワード
  1. ペット
  2. 子育て
  3. 恋愛
  4. 料理
  5. マナー

夕飯作りを簡単に!美味しいレシピと時短・節約術を解説

仕事をしているママたちは、毎日の夕飯作りをできるだけ簡単に、しかも美味しい料理を作りたいと考えるものです。一体どうすれば美味しくて簡単に夕飯を作ることができるのか知りたい人もいるのではないでしょうか。

ここでは、簡単に作れる夕飯の美味しいレシピについてお伝えします。家族の笑顔のために、美味しい料理を作ってあげましょう。

また、時短のコツや節約方法についてもご紹介しますので、こちらも是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

夕飯のレシピは悩まない!豚肉を使ったメインの一皿をご紹介

夕飯のお助けメニューのレシピ、持っていますか? 冷蔵庫に必ず常備しておく野菜と豚肉を組み合わせ...

豆腐を使った手作りおやつ。離乳食期の赤ちゃんに簡単おやつ

離乳食が始まると、豆腐はおかゆに混ぜたり、野菜のペーストと混ぜ合わせたりとよく使う食材の一つですよね...

夏にカレーがいいと言われるのはなぜ?カレーが夏に最適な理由

『夏にはカレーがいい』という話は聞いたことがありますよね。 暑い夏に、なぜ暑いカレーを食べなく...

ホットケーキミックスで簡単におやつを作りたい

ホットケーキミックスは、卵と牛乳を混ぜて焼くだけで簡単にホットケーキが作れちゃいます。 しかし、毎...

豚肉の人気おかず!家族が喜ぶ簡単美味しいボリュームおかず

ちょっとがっつりと食べたいという時には、豚肉を使ったおかずはいかがですか? 豚肉があれば、ボリュー...

茶碗蒸しの具は何が好き?子供が大好きな具で作る茶碗蒸し

大人にも子供にも人気の茶碗蒸しですが、大人が好む具を子供は好まない場合も少なくありません。 晩...

すき焼きに春菊は入れるか入れないか。代用出来る野菜も紹介

気温が低くなると鍋が食べたくなりますね。 すき焼きに春菊はいれますか? 春菊は絶対に入れると...

【生クリームの作り方】牛乳から簡単に作る方法とおすすめレシピ

料理レシピに「生クリーム少量」と書かれている場合、そのために生クリーム1パックを買っても余ってしまい...

【シュウマイの簡単レシピ】レンジでOK美味しいレシピ

手作りのシュウマイを作る時には、蒸し器を使う方法が一般的です。しかし、最近は自宅に蒸し器がないという...

なすの簡単美味しいさっぱりレシピ!夕ご飯に食べたいおかず

暑い日にはさっぱりとしたおかずが食べたくなります。夏野菜の代表のなすを使って、さっぱりと美味しい1品...

豚ひき肉を使った丼ものを作るなら?子供も食べやすいレシピ

子供も食べやすい豚ひき肉の丼ものと言えば?子供が食べてくれるものを作るといつも同じような味付けになっ...

西京漬けの味噌は捨てない。使い回し出来る回数とアレンジレシピ

ご飯のおかずやお弁当に入れても美味しい西京漬け。 西京漬けの残った味噌はどうしていますか。味噌は捨...

なすの簡単常備菜レシピ!電子レンジで作る美味しい常備菜

なすがたくさんある時には、なすをたっぷりと使った常備菜を作ってみませんか?常備菜は、働く主婦の強い味...

簡単おやつにもつまみにもなる美味しいチーズレシピ

チーズはお子様も大好きで、ちょっとしたおやつや簡単なつまみとしても美味しいですよね。そのまま食べるの...

重曹で消臭剤を手作りしたい!その作り方は

重曹は、料理や掃除に使えることは広く知られていますが、消臭剤としても有効に力を発揮します。 ですの...

スポンサーリンク

夕飯におすすめ・豚肉とうどんの簡単美味しいレシピ

お肉と野菜の入ったうどんはそれだけで満足感がありますし、作るのにもそれ程時間もかからないのでおすすめです。

ここで紹介する豚肉を使ったうどんですが、豚肉を一緒につゆで煮込んでも美味しいですが、ひと手間加えて子どもも好きな甘辛なお肉をうどんに載せて食べてみましょう。

うどんにのせる甘辛な具材として、豚肉、ごぼう、ニラを基本としてお好みで野菜を増やすといいでしょう。
人参を入れると彩りもいいですし、玉ねぎを足すと甘みもあり豚肉との相性もバッチリです。
甘辛に味付けする時には醤油、砂糖、みりん、だし汁を使い、煮詰めるようなイメージで味を染み込ませましょう。

うどんのつゆはお好みで味付けてもいいですし、めんつゆを使うと時間も短縮できますし味付けに失敗することも少なくなるので使ってみるのもいいでしょう。

すき焼きに生卵を絡ませるように、甘辛のお肉には卵のまろやかさがピッタリです。
ですので、温泉卵を作ってのせてもいいですし、調理にかかる時間を少なくしたいときには温泉卵の代わりに生卵を使ったり、市販の温泉卵を購入するといいでしょう。

キャベツとウインナーで簡単節約料理・美味しい夕飯のおかず

キャベツを使った簡単美味しい夕飯メニュー2品

冷蔵庫にキャベツはありませんか?

キャベツだけでは物足りないおかずも、ウインナーと一緒に炒めると美味しく立派なおかずになります。
また、キャベツもウインナーも火の通りも早いので時間のないときでもパッと作ることができます。
キャベツは生で食べることができますが、加熱することで甘みも出てウインナーとも相性バツグンです。

また、具材がシンプルなので味付けの幅も広がります。

例えば、キャベツを冷蔵庫にあるバターとにんにくを使って炒めてシンプルに塩コショウで味付けしただけでもご飯がすすむ1品になります。
また、子どもの好きなカレー味にするとキャベツが苦手でも喜んで食べてもらえそうです。
しょうがを使うとさっぱりとするので、食欲のないときでもおすすめです。

冷蔵庫に卵があるときには、キャベツとウインナーと一緒に炒めるのもオススメです。
ふんわりとした卵とシャキシャキのキャベツ、ジューシーなウインナーが相性がいいですよね。

具沢山の汁物で美味しい夕飯・簡単で美味しい定番汁物レシピ

夕飯の汁ものとしてみそ汁が食卓にあがることが多いですが、それを具だくさんの豚汁に替えてみてはどうでしょうか。

普通にみそ汁を作るよりも、用意する材料は多くなりますが、その分食べごたえもあり他におかずが少なくてもそれだけで満足感を感じやすくなります。

夕飯におすすめ!美味しい簡単具だくさん味噌汁

【材料】

  • 豚肉(好みのもの)
  • ごま油
  • ごぼう
  • 人参
  • 大根
  • 長ネギ
  • 玉ねぎ
  • こんにゃく
  • だし汁
  • 味噌

【作り方】

  1. 豚肉は食べやすい一口大に切り、熱湯をかけてザルに上げておきます。
  2. ごぼうはよく洗い乱切りにしてアクをぬきます。
  3. 人参、大根、長ネギ、玉ねぎはそれぞれ大きさを揃えるように切ります。
  4. 小鍋にお湯を沸かしてこんにゃくの下茹でをします。
  5. 鍋にごま油を入れて火をつけ、1を入れ、長ネギ以外の切った野菜とこんにゃくを入れて炒めます。
  6. 5に水とだし汁を入れてひと煮立ちさせ、野菜が柔らかくなるまで煮ます。
    この時は弱火にしましょう。
  7. 長ネギを入れて、味噌を溶いていれて味見をして完成です。
上記の具材の他に、油揚げや豆腐、じゃがいもなどを入れても美味しいです。
好みの野菜をプラスして、具沢山の豚汁を作ってみましょう。

夕飯作りを簡単に!時短で美味しい夕食を作るポイント

仕事から帰ってきて休むまもなく作り始める夕飯ですが、できるだけ簡単に美味しく、時間をかけずに作れたら嬉しいですよね。

平日の夕飯作りの負担を減らすために、休日や時間に余裕のある時におかずを作って置きましょう。
すべて調理して置いておかなくても、お肉に下味をつけて冷凍しておくだけでも十分時短になります。
ひき肉をつかってそぼろを作り置きしておくと、ご飯にのせて丼にもできますし、野菜と合わせたりチャーハンの具になったりと使う場面も多くなり便利です。

また、カット野菜や冷凍野菜を活用するとそれも時短になります。
節約で考えると、時間のある時に野菜を切って保存しておくのもいいですね。

コンロが2口3口とある場合には同時に活用するのが時短のポイントです。
そのためには鍋やフライパンを2つは用意しておくと便利です。
作ってからフライパンを洗ってまた調理するといったことにならずに時短になります。
火の通りにくいものは電子レンジで先にある程度加熱しておくと時短になるので電子レンジも上手に使って作っていくのがいいでしょう。

夕飯の献立はまとめて立てよう!夕飯作りを簡単に・節約する方法

夕飯作りでの悩みの一つは献立を考えることではないでしょうか。
すぐに思いつく時もあれば、食べたいものがなくなかなか思いつかない時もありますよね。
献立に時間を取られてしまうと、時間がどんどん過ぎていって更に急いで夕飯を作ることにもなってしまいます。

その時間のロスを無くすために、献立は1週間分考えておくのをおすすめします。
買い物に行く前に、一週間分の献立を考えて必要な食材を一週間分買ってしまいます。
この時に、チラシを参考に特売の物を使って作れるものを献立に入れたり、今冷蔵庫にあるものも参考にしながら献立を考えると、食品のロスや買い忘れを防ぐことができるので試してみましょう。

こうすることで、毎日献立に悩む時間はなくなりますし、毎日買いものに行く時間もなくなるのでかなりの時短になります。
毎日行くと、おやつなど必要の無いものを買ってしまいがちですが、そういったこともなくなるので節約にも繋がります。